close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

そら豆とほうれん草のリゾット

スープで煮込む洋風雑炊。炒めた米にどんどんスープを加えていくだけなので簡単です。そら豆で春色に。

料理:

撮影: 尾田学

そら豆とほうれん草のリゾット

材料 (2~3人分)

  • 米 1カップ
  • そら豆(さやつきのもの) 250g
  • ほうれん草 1わ(約150g)
  • グリーンアスパラガス 8~10本(約100g)
  • 洋風スープの素(チキン・固形) 1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • パルメザンチーズ 適宜
  • サラダ油
  • こしょう

熱量 364kcal(1/3量) 塩分 1.4g(1/3量)

作り方

  • 米は炒める30分前にとぎ、ざるに上げておく。そら豆はさやから出し、手で皮をむく。厚い皮の下にある薄皮も残さずむく。

  • アスパラガスは根元の堅い部分を切り落とし、茎にあるがくを包丁でそぐように切り落とす。手で長さを3つ~4つに折り、太いものは縦半分に切る。ほうれん草は塩少々を加えた熱湯で色よくゆで、冷水にさらしてアクを抜く。水けをしっかりと絞り、根元を切ってみじん切りにする。

  • 鍋に湯3カップを沸かし、洋風スープの素1個を加えて煮溶かす。

  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、アスパラガス、そら豆を炒める。全体に油がなじみ、緑色が鮮やかになったら火を止めて置いておく。

  • 深めの鍋にオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、米を入れて木べらで混ぜながら、透き通るまで炒める。

  • スープをおたま2杯分ほど加えてざっと混ぜ、やや火を弱めて煮ながら米に吸わせる。このとき、混ぜすぎると粘りが出るので気をつけて。スープが完全になくなったら、さらにおたま2杯分のスープをたして、同様に米に吸わせる。

  • 再びスープがなくなったら、おたま1杯分のスープを加えて、炒めたそら豆とアスパラガスを加え、スープがほとんどなくなるまで煮る。

  • 残りのスープと、ほうれん草、パルメザンチーズ大さじ1を加えてざっと混ぜ、スープがほとんどなくなり、米を食べてみて少ししんが残るくらいになるまで煮る。味をみて塩、こしょう各少々をふって器に盛り、好みでパルメザンチーズをかけていただく。
    (1/3量で364kcal、塩分1.4g)

レシピ掲載日: 2000.4.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

そら豆を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月01日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/2号

最新号

2021年2月17日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す