close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かれいの煮つけ

ふっくらとした上品な味わいの子持ちかれい。甘辛いしっかり味にして、ご飯に合う一皿に。

料理:

撮影: 大井一範

かれいの煮つけ

材料 (4人分)

  • 子持ちかれいの切り身 4切れ
  • しょうが(親指大) 1/2かけ(約10g)
  • たけのこの水煮 (中) 1個(約90g)
  • 基本の甘辛い煮汁
  •  水 1と1/2~2カップ
  •  酒 大さじ3
  •  しょうゆ 大さじ3
  •  みりん 大さじ1
  •  砂糖 大さじ3
  • ※つけ合わせのたけのこを最初に煮るので、しょうゆ、みりん、砂糖は後から加えます。

熱量 217kcal(1人分) 塩分 2.3g(1人分)

作り方

  • かれいは、皮目のうろこを包丁でこそげ取る。切り目を入れやすいように細長くたたんだふきんの上に置き、火が通りやすいように、皮目にX字の切り目を入れる。しょうがは皮をむいてせん切りにする。たけのこは食べやすい大きさに切る。アルミホイルをフライパンよりひとまわり小さな円形にし、中央に直径1~2cmの穴をあけ、落としぶたを作る。

  • 直径22~24cmのフライパンに煮汁の材料の水と酒を入れて中火にかけ、煮立ったらたけのこを入れて2~3分煮る。残りの煮汁の材料を加え、再び煮立ったら重ならないようにかれいを並べ入れる。落としぶたに身がくっつかないように、煮汁をスプーンで1~2回すくいかけ、かるく火を通して表面を固める。

  • アルミホイルの落としぶたをし、18~20分煮る。

  • 落としぶたを取り、かれいにむらなく煮汁がしみて、煮汁が約1/3量になったら火を止める。身がくずれないようにフライ返しと菜箸を使ってかれいとたけのこを取り出す。皿に盛り、煮汁をかけてしょうがをのせる。
    (1人分217kcal、塩分2.3g)

レシピ掲載日: 1999.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

カレイを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年06月27日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す