close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いわしの塩焼きさっぱりおろしソース

定番のイワシの塩焼きに、大根おろしをたっぷりのせて、レモンをギュッ。さっぱりとした味わいに。

料理:

撮影: 尾田学

いわしの塩焼きさっぱりおろしソース

材料 (4人分)

  • いわし 8尾
  • 大根 10cm
  • あさつき 4~5本
  • レモンのくし形切り 1個分
  • 好みでしょうゆ

熱量 273kcal(1人分)

作り方

  • いわしは水で洗って、えらや腹のまわりに残っているうろこをこすり落とす。頭を左にして置き、えらぶたの下に包丁を当てて頭を切り落とす。

  • 尾が手前になるように置き替え、腹側を斜めに4~5cmほど切り落とす。

  • 腹の切り口を開き、包丁の刃先で内臓をかき出す。頭や内臓を新聞紙に包んで捨てる。

  • 中骨についた血合いは、包丁の先で切り込みを入れておく。生臭さのもとになるので、ていねいに取って。

  • 流水の下でいわしを腹の中までていねいに洗う。長く洗っているといたみやすくなるので、手早く。血合いは、竹串のとがっていないほうを使って。

  • ペーパータオルなどで全体の水けを拭き取り、腹の中もていねいに押さえるようにして拭く。

  • 大根は皮をむいてすりおろし、ざるなどに上げて自然に水けをきる。あさつきは、小口切りにして大根おろしと混ぜ、おろしソースを作る。

  • 焼く寸前に塩小さじ1と1/2を20cmぐらい上から均一に両面にふる。グリルか焼き網を熱していわしを並べ、4~5分、中火で焼く。こんがり焼き色がついたら、裏返して2~3分焼く。

  • いわしを皿に盛り、おろしソースをたっぷりのせ、レモンのくし形切りを添える。いただくときにレモンを絞り、好みでしょうゆをかけて。
    (1人分273kcal、塩分2.7g)

 
恵方巻きだけじゃない! 節分に食べたいラッキーフード
 

レシピ掲載日: 1997.4.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いわしを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年06月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す