close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いちごのバスケットパイ

卵とミルクのカスタードも電子レンジで。甘酸っぱいいちごとも相性抜群です!

料理:

撮影: 大井一範

いちごのバスケットパイ

材料 (直径7~8cmのココット型6個分)

  • いちご 1パック(約300g)
  • 冷凍パイシート(20×20cm) 1枚(150g)
  • カスタードクリーム
  •  卵黄 3個分
  •  砂糖 大さじ4
  •  牛乳 250cc
  •  薄力粉 大さじ2
  •  無塩バター 10g
  •  バニラエッセンス 少々
  • 打ち粉用薄力粉 適宜
  • 粉砂糖 適宜

熱量 227kcal(1個分)

作り方

  • 耐熱用のボールに卵黄を入れて泡立て器で溶きほぐし、砂糖と牛乳大さじ1を加えて泡立て器ですり混ぜる。なめらかになったら、薄力粉を万能こし器に入れ、ふるいながら加えて全体をよく混ぜる。

  • 残りの牛乳を一度に加え、泡立て器でよく混ぜる。むらなく混ざったら、ラップをせずに電子レンジで約3分30秒加熱する。

  • 取り出して全体を混ぜ、同様に電子レンジで約1分加熱する。全体を混ぜてさらに1分加熱し、取り出してよく混ぜる。もう一度、1分加熱して混ぜる。全体にとろみがついたら、無塩バターとバニラエッセンスを加えて、よく混ぜる。

  • 膜がはらないように、カスタードクリームにラップをぴったりと張りつけてさます。急ぐときは、ボールの底を冷水で冷やすとよい。パイシートは、冷凍庫から出し、室温に10分ほどおいて解凍する。いちごはへたを取り除く。

  • オーブンを200℃に温めておく。台やまな板に薄力粉をふり、めん棒にも薄くまぶしつける。パイシートを35×25cmくらいにめん棒でのばし、6等分に切る。フォークで表面にたくさん穴をあける。

  • ココットの内側にパイシートを敷き、はみ出した部分を外側に折り返し、しっかりと張りつける。200℃のオーブンに並べ入れ、薄く焼き色がつくまで約20分焼く。脚つきの金網にのせてさます。パイを型からはずし、飾り用に少量残して、カスタードクリームを等分に詰める。いちごを詰め、茶こしに入れた粉砂糖をふり、飾り用のカスタードクリームをかける。
    (1個分227kcal)

 
甘酸っぱい旬のおいしさをとことん楽しも! 春色♪いちごスイーツ
 

レシピ掲載日: 1996.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いちごを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月28日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す