close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

車麩の和風ハンバーグ

パン粉&卵の代わりに車麩を使ってカロリーダウン。車麩が肉汁をしっかりとキャッチし、閉じこめているおかげで、かみしめると、力強い肉のうまみと肉汁を実感!

料理:

撮影: 福尾美雪

車麩の和風ハンバーグ

材料 (2人分)

  • 〈たね〉
  •  牛ひき肉(赤身) 100g
  •  豚ひき肉(赤身) 100g
  •  塩 小さじ1/2
  •  こしょう 少々(多め)
  •  車麩 2枚(17g)
  •  玉ねぎ 1/2個(100g)
  • 大根おろし(水けをきる) 120g
  • 〈好みのゆで野菜〉
  •  グリーンアスパラガスなど 適宜
  • ポン酢しょうゆ 適宜

熱量 279kcal(1人分) 塩分 2.0g(1人分)

下準備

     
  • 車麩はたっぷりの水に5分ほどつけてもどす。水けを絞り(約50g)、1cm角くらいにちぎる。

  • 玉ねぎはみじん切りにし、耐熱皿に広げてふんわりとラップをかける。電子レンジで1分ほど加熱し、粗熱を取る。



作り方

  • ボールにたね用の牛ひき肉からこしょうまでの材料を入れ、指先で手早く1分ほど混ぜる。車麩、玉ねぎを加え、同様に1分ほど混ぜる。たねの1/2量を両手に打ちつけながら、平らなだ円形にする。残りも同様にする。できれば冷蔵庫で30分ほど冷やすとよい。

POINT!
たねを冷やすことで脂分が固まり、なめらかできれいな形のたねに。焼いたときにひび割れにくくなり、肉汁がキープできます。

    ボールにたね用の牛ひき肉からこしょうまでの材料を入れ、指先で手早く1分ほど混ぜる。車麩、玉ねぎを加え、同様に1分ほど混ぜる。たねの1/2量を両手に打ちつけながら、平らなだ円形にする。残りも同様にする。できれば冷蔵庫で30分ほど冷やすとよい。

    POINT!
    たねを冷やすことで脂分が固まり、なめらかできれいな形のたねに。焼いたときにひび割れにくくなり、肉汁がキープできます。

  • フライパンに並べ、たねの中央をへこませて中火にかける。6~7分焼き、焼き色がついたら上下を返し、ふたをして弱火で7分焼く(途中で脂を拭き取る)。器に盛り、大根おろしと好みのゆで野菜を添え、ポン酢をかける。

    フライパンに並べ、たねの中央をへこませて中火にかける。6~7分焼き、焼き色がついたら上下を返し、ふたをして弱火で7分焼く(途中で脂を拭き取る)。器に盛り、大根おろしと好みのゆで野菜を添え、ポン酢をかける。

レシピ掲載日: 2020.1.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

ひき肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す