レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 野菜
  4. 夏 旬野菜
  5. なす
  6. 夏野菜の焼きうどん

夏野菜の焼きうどん

パプリカやなすなど、炒めると甘みの出る野菜をたっぷり使った焼きうどん。昼ごはんやビールのお供にもぴったりです。

料理:

撮影:

夏野菜の焼きうどん
  • 調理時間 
  • 熱量 885kcal(1人分)
  • 塩分 1.9g(1人分)

材料 (2人分)

  • 冷凍うどん 2玉
  • 赤パプリカ 1/2個
  • なす 1個
  • ベーコン 2枚
  • 玉ねぎ 1/4個
  • サラダ油 塩 しょうゆ ごま油

作り方

パプリカはへたと種を取り除き、縦半分に切ってから斜めに幅1cmに切る。なすはへたを切り、縦半分に切ってから横に幅1cmに切る。玉ねぎは縦に幅7~8mmに切る。ベーコンは幅1cmに切る。うどんを袋のまま耐熱皿にのせ(袋が電子レンジ加熱できない場合は1玉ずつラップで包んで)、電子レンジで3分ほど加熱する。
パプリカはへたと種を取り除き、縦半分に切ってから斜めに幅1cmに切る。なすはへたを切り、縦半分に切ってから横に幅1cmに切る。玉ねぎは縦に幅7~8mmに切る。ベーコンは幅1cmに切る。うどんを袋のまま耐熱皿にのせ(袋が電子レンジ加熱できない場合は1玉ずつラップで包んで)、電子レンジで3分ほど加熱する。
フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、ベーコンを入れて炒める。ベーコンが色づきはじめたら、パプリカとなす、玉ねぎを加えて塩小さじ1/4をふり、炒め合わせる。
フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、ベーコンを入れて炒める。ベーコンが色づきはじめたら、パプリカとなす、玉ねぎを加えて塩小さじ1/4をふり、炒め合わせる。
野菜がしんなりとしたら、うどんを加えて、全体を大きく混ぜる。麺と具が均一になったら、しょうゆ小さじ2、ごま油小さじ1をふってからめ、器に盛る。
野菜がしんなりとしたら、うどんを加えて、全体を大きく混ぜる。麺と具が均一になったら、しょうゆ小さじ2、ごま油小さじ1をふってからめ、器に盛る。

レシピ掲載日:2011.7.2

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2018年11月16日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!

第34回オレンジページ読者アンケート