close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ラグーソースのパスタ

じっくり煮込んで、肉と野菜のうまみを引き出すマンマの味の真骨頂。
煮込んだあとの肉も、おいしくいただきます。

料理:

撮影: 中村淳

ラグーソースのパスタ

材料 (2人分)

  • 好みのショートパスタ(太いマカロニなど) 160g
  • ラグーソース
  •  牛すねかたまり肉、豚スペアリブ 合わせて800g
  •  にんじん 1/2本
  •  セロリの茎 1/2本分
  •  玉ねぎ 1/2個
  •  ホールトマト缶詰(400g入り)  1缶
  •  オリーブオイル 大さじ2
  • パルミジャーノチーズのすりおろし 適宜
  • 塩 こしょう

熱量 532kcal(1人分) 塩分 2.4g(1人分)

作り方

  • にんじんは皮をむき、セロリは筋を取って、玉ねぎとともにみじん切りにする。ホールトマトは、ボールで受けた万能こし器にあけ、トマトを木べらでつぶして裏ごしする。

  • 厚手の鍋にオリーブオイルを中火で熱し、牛すね肉と豚スペアリブを入れて、全体にこんがりと焼き色がつくまで焼いて取り出す。鍋に残った脂を、鍋底にうっすらたまるくらい残して捨て、にんじん、セロリ、玉ねぎを入れ、しんなりとするまで弱火で20~30分炒める。

    厚手の鍋にオリーブオイルを中火で熱し、牛すね肉と豚スペアリブを入れて、全体にこんがりと焼き色がつくまで焼いて取り出す。鍋に残った脂を、鍋底にうっすらたまるくらい残して捨て、にんじん、セロリ、玉ねぎを入れ、しんなりとするまで弱火で20~30分炒める。

  • 肉を戻し入れ、裏ごししたトマトを加えて中火にする。煮立ったらアクをすくい取ってふたをし、弱火にして2~3時間煮込む。煮汁がとろりとしたら塩、こしょう各少々で味をととのえる。煮汁をラグーソースとして使い、肉は取り出して別にいただく。

    肉を戻し入れ、裏ごししたトマトを加えて中火にする。煮立ったらアクをすくい取ってふたをし、弱火にして2~3時間煮込む。煮汁がとろりとしたら塩、こしょう各少々で味をととのえる。煮汁をラグーソースとして使い、肉は取り出して別にいただく。

  • 大きめの鍋に湯4リットルを沸かし、塩大さじ2~3を加えて、ショートパスタを袋の表示時間どおりにゆでる。ゆでている間に、フライパンにラグーソースを入れ、弱火にかけて温めておく。

  • パスタがゆで上がったらざるに上げてかるく湯をきり、ソースのフライパンに加えて全体にからめる。皿に盛り、パルミジャーノのすりおろしをかけていただく。

レシピ掲載日: 2005.5.2

SHARE

レシピを探す

牛かたまり肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年02月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/2号

最新号

2021年2月17日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す