close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

うなぎとにんにくの茎の卵炒め

うなぎのかば焼きは、レンジで温めてから炒めて、ふんわり柔らかく仕上げます。

料理:

撮影: 中里一暁

うなぎとにんにくの茎の卵炒め

材料 (4人分)

  • 卵 3個
  • 市販のうなぎのかば焼き 2串
  • にんにくの茎 1束(約100g)
  • うなぎのかば焼きのたれ 大さじ1と1/2
  • 砂糖
  • こしょう
  • サラダ油

熱量 286kcal(1人分) 塩分 1.4g(1人分)

作り方

  • うなぎは耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジで約2分加熱する。粗熱が取れたら串をはずし、一口大に切る。にんにくの茎は長さ3cmに切る。ボールに卵を割りほぐし、砂糖小さじ2、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。

  • フライパンにサラダ油大さじ2を強めの中火で熱し、にんにくの茎を炒める。しんなりとしてきたら塩、こしょう各少々をふり、うなぎを加えて炒め合わせ、フライパンの向こう側に寄せる。

  • 手前のあいたところに卵液を一気に流し入れ、菜箸で大きく混ぜながら炒める。卵が固まってきたら菜箸で大きくくずし、かば焼きのたれ大さじ1と1/2を加えて全体にからめながら炒め合わせ、皿に盛る。
    (1人分286kcal、塩分1.4g)

レシピ掲載日: 2002.4.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

うなぎを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す