close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鮭とイクラの親子混ぜずし

こんがりと焼いた鮭を、たっぷりのいくらといっしょに混ぜ込んだ豪華な一品。ご飯はすしめしでさっぱりと。

料理:

撮影: 尾田学

鮭とイクラの親子混ぜずし

材料 (4人分)

  • 温かいご飯 3合分
  • 甘塩鮭の切り身 2切れ
  • イクラ(あればしょうゆ漬けにしたもの) 100g
  • 昆布(5cm四方) 1枚
  • 白いりごま 大さじ3
  • 三つ葉 1束
  • 甘酢しょうが(または紅しょうが)の細切り 40g
  • 合わせ酢
  •  酢 大さじ5
  •  砂糖 大さじ3と1/2
  •  塩 小さじ1と1/3

熱量 410kcal(1人分) 塩分 3.3g(1人分)

作り方

  • ボールに合わせ酢の材料を入れて混ぜ、昆布を加えて15分ほどおく。焼き網またはグリルを中火で熱し、鮭をのせて両面をこんがりと焼く。粗熱が取れたら、皮と骨を取り除き、手でざっとほぐす。三つ葉は根元を切って長さ1cmに切り、飾り用に葉を適宜取り分けておく。

  • 合わせ酢の昆布を取り除く。ご飯を飯台(なければ大きめのボール)にあけ、合わせ酢をしゃもじに伝わせてまんべんなく回しかけ、堅く絞ったぬれぶきんをかけて1分ほど蒸らす。うちわで手早くあおぎながら切るように混ぜ、粗熱を取る。

  • すしめしに塩鮭、白いりごま、三つ葉とイクラの3/4量を加えてさっくりと混ぜ、器に盛り、飾り用の三つ葉の葉と甘酢しょうがを散らして残りのイクラをのせる。
    (1人分410kcal、塩分3.3g)

レシピ掲載日: 2001.9.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鮭を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月15日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す