close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

まぐろのづけ丼

しょうゆ味のたれに漬け込み、さっぱりとしたすしめしにのせたどんぶりは、食欲のないときにもおすすめ。

料理:

撮影: 対馬一次

材料 (2~3人分)

  • まぐろ(刺し身用) 1さく(約250g)
  • 米 2合
  • 漬け汁
  •  しょうゆ 大さじ3
  •  だし汁 大さじ1と1/2
  • 合わせ酢
  •  酢 1/3カップ
  •  砂糖 大さじ3
  •  塩 小さじ2
  • みょうがの甘酢煮(下記参照) 1個
  • 生わさびのすりおろし 適宜
  • 刻みのり 適宜
  • しょうがの甘酢漬け 適宜
  • あれば防風 適宜

熱量 505kcal(1人分) 塩分 6g(1人分)

作り方

  • まぐろはガーゼに包んでざるにのせ、熱湯を回しかける。裏返して同様に熱湯をかけ、表面が白っぽくなったら、すぐにガーゼに包んだまま氷水につけてさます。

  • バットに漬け汁の材料を混ぜ合わせ、まぐろをガーゼをはずして漬ける。冷蔵庫に入れて、ときどき裏返しながら1時間ほどおく。

  • 米は炊く30分前にといでざるに上げておく。炊飯器に入れて水を2合の目盛りよりやや少なめに入れて、やや堅めに炊く。ご飯が炊き上がったら、鍋に合わせ酢の材料を入れて混ぜ、強火にかけてひと煮立ちさせる。

  • 飯台(なければ大きめのボール)の内側をぬれぶきんで拭き、ご飯をあけて全体に広げる。合わせ酢を、熱いうちにしゃもじを伝わせながらご飯に回しかける。

  • しゃもじを平らに寝かせて、ご飯を切るように混ぜる。全体に合わせ酢がなじんだら、うちわであおぎながら、手早く混ぜながらさます。ご飯につやが出ればでき上がり。混ぜすぎると粘りが出ておいしくなくなるので気をつけて。

  • まぐろの汁けをきり、包丁を少し寝かせて幅1cm程度の斜め薄切りにする。みょうがの甘酢煮は縦6等分に切る。

  • どんぶりにすしめしを盛り、刻みのりを散らす。まぐろを少しずつずらしながら並べ、生わさびのすりおろしをのせる。みょうがの甘酢煮、しょうがの甘酢漬け、あれば防風を添え、まぐろに、残った漬け汁少々をかけていただく。
    (1人分505kcal、塩分6.0g)

    ●みょうがの甘酢煮の作り方
    鍋に酢大さじ2、砂糖大さじ1、塩少々とみょうが4個を入れ、中火にかけてひと煮立ちさせる。みょうがの色が鮮やかになったら火を止め、汁につけたままさます。
    ※残ったみょうがの甘酢煮は、密閉容器などに入れて冷蔵庫で保存し、3~4日で食べきるようにして。

レシピ掲載日: 2001.6.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

マグロを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す