close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いわしと玉ねぎのかき揚げ

たっぷり加えた青じそや黒ごまの香りが、いわしのおいしさを引き立たせます。

料理:

撮影: 川浦堅至

いわしと玉ねぎのかき揚げ

材料 (4人分)

  • いわし 4尾
  • 玉ねぎ 1個
  • 青じその葉 20枚
  • 黒いりごま 大さじ3
  • 卵 1個
  • 酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 薄力粉 適宜
  • 揚げ油 適宜
  • レモン 1/2個

熱量 571kcal(1人分) 塩分 2.2g(1人分)

作り方

  • いわしはうろこを包丁でかき取り、頭を切り落として、腹の部分を斜めに切り、包丁の刃先でわたをかき出す。腹の中まで水でていねいに洗い、水けを拭く。

  • いわしを頭のほうを手前にして持ち、中骨にそって、親指を押すようにして尾に向かって入れ、開く。中骨を尾のところで切り、身をかるく押さえながら頭のほうに向かって、はがすようにして取る。包丁で腹骨の部分をそぎ取る。

  • 縦半分に切って背びれを取り除き、幅1cmの斜め切りにする。ボールに入れ、酒、しょうゆをふってまぶし、下味をつける。

  • 玉ねぎは縦半分に切り、さらに縦に幅5mmに切る。青じそは縦半分に切ってから、横に幅1cmに切る。別のボールに卵を割りほぐし、冷水2/3カップ、塩を加えて混ぜ、薄力粉1カップを加えてさっくり混ぜ、ころもを作る。

  • 玉ねぎ、青じそをいわしのボールに入れ、黒ごま、薄力粉大さじ1を加えてざっと混ぜる。ころもを様子をみながら加え、全体をさっくり混ぜる。

  • 大きめのフライパンに、揚げ油を1/2くらいの深さまで入れて中温に熱する。かき揚げのたねを木べらなどに薄く形作って油に入れ、途中裏返しながら、ゆっくり、カリッと揚げる。器に盛り、レモンをくし形に切って添える。(1人分571kcal 塩分2.2g)

レシピ掲載日: 1998.10.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いわしを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月09日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/17号

最新号

2021年5月1日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す