レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 海藻
  4. 昆布
  5. すしめし(3合分)の作り方

すしめし(3合分)の作り方

ごはんを炊くときに、昆布を加えて風味豊かに仕上げます。たくさん作って数種類のおすしにアレンジを。

料理:

撮影: 榎本修

すしめし(3合分)の作り方

材料

  • 米 3合(540cc)
  • 昆布(8×8cm) 1枚
  • 合わせ酢
  •  酢 大さじ4
  •  砂糖 大さじ2
  •  塩 小さじ1と2/3
  • すしめし3合分(1050g)で、一口大より少し大きめの手まりずしが、各種類4個ずつ(計36個)できます。

作り方

米はといでざるに上げ、30分ほどおく。昆布は表面をふきんで拭く。炊飯器に米を入れ、水540ccを加えて30分おき、昆布を加えてスイッチを入れる。炊き上がったら10分ほど蒸らし、昆布を取る。蒸らしている間に、器に合わせ酢の材料を入れ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
飯台の内側をぬれぶきんで拭き、ご飯を移して、しゃもじで広げる。合わせ酢をしゃもじに伝わらせながら回し入れ、うちわで手早くあおぎながら、切るように混ぜる。合わせ酢がなじみ、ご飯がパラリとして、つやが出ればOK。

レシピ掲載日:1996.2.17

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

おとなの健康 Vol.10

おとなの健康 Vol.10

2019年1月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

創刊33周年記念動画配信中!

オレンジページくらしフェスタ