close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

イクラの塩漬け

すじこから自分でほぐして作るイクラの塩漬けは格別のおいしさ。色鮮やかで食卓が華やかになります。

料理:

撮影: 大井一範

イクラの塩漬け

材料

  • すじこ 1はら分

作り方

  • ボールに50~60℃の湯(指でやっとさわれるくらいの熱さ)を用意します。すじこ1はらを真ん中の割れ目からかるく開いて湯に入れ、菜箸でグルグルとかき混ぜます。イクラの粒は意外と丈夫なので、勢いよく混ぜても大丈夫。薄皮が菜箸に巻きついて、粒がぽろぽろとほぐれたら、まず上澄みの湯をそっと流して浮いた皮を取り除き、ざるに上げて水けをきります。

  • ボールにたっぷりの冷水を入れてイクラを加え、手で大きく混ぜます。細かい皮などが浮いてきたら(ここではまだ、イクラに薄皮が多少ついていても、気にしなくてOK)、1.と同様に上澄みの水を捨て、ざるに上げて水けをきります。

  • 大きめのまな板にペーパータオルを広げ、右側にバットを置いて、かるく湿らせたペーパータオルを敷きます。まな板の左端にイクラをのせ、少量ずつ、指先で大きな円を描くようにころがしながら、バットに移動させます。こうすると、残った皮や膜がペーパータオルについて、イクラがどんどんきれいになります。

  • ボールにたっぷりの冷水を入れてイクラを加え、手でかるく混ぜます。このとき、イクラが白っぽく変色しますが、あとでもどるので大丈夫。細かいかすが浮いてきたら、上澄みの水を捨ててざるに上げ、水けをよくきります。

  • 3.と同様に、ペーパータオルを敷いたまな板とバットを用意し、イクラをのせてころがします。残ったかすや水けが取れ、イクラの色ももどってきます。

  • 鍋に酒1/2カップとみりん大さじ1/2を入れ、中火にかけて煮立てます(表面にポッと火がついた場合はすぐに火を止め、消えたらまた火をつけます)。

  • 6.の鍋に水1/4カップを加え、煮立ったら塩小さじ2と1/2を加えて火を止めます。さめたら密閉容器に移してイクラを加え、3時間以上漬けます。3~4日で食べきること。

レシピ掲載日: 1995.12.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

すじこを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/6(火)~4/19(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 暮らし

食材からレシピを探す