close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

そら豆と芝えびのかき揚げ

そら豆を生のまま揚げると、プチッとはじける歯ざわりが快く、香りも抜群! 旬の香りを味わって。

料理:

撮影: 山田広幸

そら豆と芝えびのかき揚げ

材料 (4人分)

  • そら豆(さやから出したもの) 2カップ
  • 芝えび(殻をむいたもの) 150g
  • 小麦粉 小さじ4
  • ころも
  •  卵1個と冷水を合わせて 2/3カップ
  •  小麦粉 2/3カップ
  •  氷 1かけ
  • 揚げ油 適宜
  • 天つゆ(だし汁1、みりん、しょうゆ各1/4の割合) 適宜
  • おろし大根 適宜

調理時間  熱量 416kcal(1人分)

作り方

  • ころもは作ってから時間がたつと粘りが出るので、油を火にかけてから作る。ボールに卵と冷水を入れてよく混ぜ、小麦粉をふるって加え、氷も加えて粉が残る程度に箸でざっと混ぜる。

  • 小さなボールに、さっと洗って水けをきったそら豆と芝えびの1/4量を入れ、小麦粉小さじ1をふり入れて、全体にまんべんなくからめる。こうしておくと、小麦粉が余分な水分を吸って、ころもがよくからまる。

  • ころもの1/4量を加え、玉じゃくしでかるく混ぜ合わせて、全体にからめる。このとき混ぜすぎると、ころもが粘って、カラリと揚がらなくなるので注意する。

  • 揚げ油が170~175℃くらいになったら、ころもごとそら豆と芝えびを玉じゃくしですくって入れる。そら豆とえびが散らないように、玉じゃくしで鍋の縁に寄せ、かるく押さえたまま火を通す。

  • まわりが固まってきたら油の中央に押しやり、裏返す。かるく色づいてきたところで、箸で2、3回つついて穴をあける。こうすると中までよく火が通って、カラリと揚がる。残りも同様に揚げ、合わせた天つゆで食べる。
    熱量416kcal(1人分)

レシピ掲載日: 1986.6.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

そら豆を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月15日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す