close

レシピ検索 レシピ検索

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。
料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

12/28発売『オレンジぺージ 2024年1/17号』

2023.12.27

★12/28発売『オレンジぺージ 2024年 1/17号』★
今号は、永久保存版の〈鍋〉メニューを豊富にご紹介! 定番鍋のアレンジから、いまホットな注目鍋つゆまで、一挙公開します。ほかにも余ったおもちをおいしく変身させるアレンジレシピ、簡単“たたむだけ”餃子、食べすぎリセットカレーなど、年末年始に絶対役立つレシピをたっぷりお見せします! さらに、元BiSH〈アユニ・D〉さんの新連載「アユニ・Dの掟破りのD(独創)ごはん」も今号よりスタート!

全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスセブンネットなど、各ネット書店でも発売中です。
---------------------------------------------------------------------
◆『オレンジページ1/17号』◆
今号のラインナップをご紹介!↓
---------------------------------------------------------------------
◇《永久保存版》今、食べたい鍋全部見せ!
簡単に肉も野菜も食べられて、年末年始も日常でも大活躍するお鍋。おいしく進化した定番鍋「カムジャタン&キムチ鍋」や、初めからシメを楽しめる「ラーメンでシメちゃう! ちゃんぽん鍋」、野菜が無限にいけるしゃぶしゃぶ鍋「水菜を楽しむぶりしゃぶ」など、「今、食べたい」をすべて見せちゃう保存版! トレンドの市販の鍋つゆ情報も必見です。

人気の定番鍋をアップデート! 二度おいしい「カムジャタン&キムチ鍋」
定番の鍋メニューとして不動の地位を誇る〈キムチ鍋〉や〈豆乳鍋〉etc.この冬はちょっとひと工夫して、「なるほど、この手があったか!」と一歩先ゆくおいしさを追求してみませんか?

じゃがいもを骨つき豚肉と煮込む、韓国の鍋料理〈カムジャタン〉風。今回は牛肉を使い、ほくほくのじゃがいもとキムチとのコラボを楽しみます!

最初からシメちゃう鍋 もちでシメちゃう「トマトすき焼き」
「シメのために鍋を食べている」、そんなあなたに朗報です! 初めからシメを入れちゃってOKのお鍋を集めました。おかずと主食をいっしょに食べたい派の家族にもウケること間違いなし♡
ごちそうの代表格・すき焼きの甘辛味が、餅にぴったり! トマトでさっぱりと、お手ごろ価格の鶏肉をがっつり満喫できます。

無限にいける! 野菜を楽しむしゃぶしゃぶ「春菊を楽しむごまだれしゃぶしゃぶ」
手軽に野菜不足を解消できるのも、鍋のいいところ! さっと火を通せばOKのしゃぶしゃぶなら、野菜本来のおいしさを存分に堪能できます。

ちょっとくせのある野菜は、濃厚なごまだれが相性よし! 牛肉はリーズナブルなこま切れで十分です。

好きなものをトッピング! 万能すっぴん鍋
酒と塩、水だけでベースを仕上げる、その名も〈すっぴん〉鍋。ごく薄味だから、それぞれがトッピングで自分好みにカスタマイズできて、全員がおいしい&Happy!

油揚げや鶏だんごからうまみが出るので、だし汁いらず。野菜は好みで替えてもOKです。

◇余っても大活躍! 朝もち つまみもち おやつもち
おもちは、お雑煮、おしることいったおなじみメニューだけでなく、もっといろいろな料理にも使える万能食材。朝食、おつまみ、おやつとシーン別に、お正月明けにも楽しめるメニューを紹介します。

〈朝もち〉もちベーコンエッグ

スキレットや小さなフライパンで焼いたら、そのままテーブルへ!

〈つまみもち〉もちのトッポギ風
韓国のおもち・トッポギの代わりに切りもちで。コチュジャン味にビールがすすみそう。

〈おやつもち〉チョコもち
小腹がすいたら、すぐできるレンチンおやつ。ホワイトチョコでもできますよ。
 
◇ゆる薬膳で体すっきり。食べすぎリセットカレー
ごちそうを楽しむ機会が多い年末年始は、食べすぎで体に負担がかかりがち。そんな時期の意外なおすすめが「カレー」! 薬膳の考え方のもと、胃や腸をいたわる食材で作る〈食べすぎリセット〉カレーなら、おいしく食べながら体すっきり。おせちに飽きたころにもぴったりですよ。

腸のめぐりをよくする野菜で。「小松菜と大根おろしのポークカレー」

小松菜×消化を促す大根のコンビで、食べすぎを徹底リセット。シャキッとした小松菜の食感も魅力です。

消化の〈臓〉を強める野菜で。「ブロッコリーとチキンのミルクカレー」

ブロッコリーは柔らかく煮てくずし、消化しやすく。腸のすべりをよくする牛乳で、やさしい風味にまとめて。

消化を促す野菜で。「かぶと春菊のキーマカレー」
消化促進&おなか温め効果もあるかぶは、冬こそとりたい食材。かぶの甘みに、腸のめぐりをよくする春菊の苦みがアクセント。

◇2024年上半期の運気をジャンプアップ! 水晶玉子のプレミアムうさぎ占い
オレンジページの公式サイト〈オレンジページnet〉で好評連載中の「水晶玉子のプレミアムうさぎ占い」が『オレンジページ』に初登場。10タイプの愛らしいうさぎたちが、2024年前半のあなたの運気を教えてくれます。60の運命数別「ジャンプアップするコツ」もチェックして、幸運を引き寄せて!


◇使いきる暮らしのコツ、教えます あの人のフードロス無縁キッチン
半端に残った野菜や、冷蔵室で忘れられた夕飯の残り。いつの間にかいたんでしまい、罪悪感を抱きながら捨てていませんか? そこで、フードロスは「ほぼゼロ」という2人の達人が、食材をムダなく使いきる簡単なコツを指南。2024年こそ、わが家もフードロスゼロをめざしましょう!

◇オレぺ社員が使ってわかった! 悩み解決ヘルスケアアプリ
新年を迎え、今年こそ「やせたい」「いい睡眠がとれるようになりたい」など、健康にまつわる抱負を持つかたも多いのでは? そんなときに身近で手軽に利用できるのが、スマホのアプリ。そこで、オレぺ社員に気になっているヘルスケアアプリについてアンケートを実施。実際に試して使ってみたからこそわかる、リアルな感想とともにご紹介します。

保存に便利な”はずせる付録”「献立に困らない。ほぼ20分で完成『Today’s Cooking』」もついています!

☆全国の書店、コンビニ、ネット書店、電子書籍でお買い求めいただけます☆

各ネット書店電子ストアはこちらから
『オレンジページ2024年 1/17号』

□Amazonで購入
https://www.amazon.co.jp/dp/B00HJE1YHI/ref=nosim?tag=orangepagenet-22 
□楽天ブックスで購入
https://books.rakuten.co.jp/rb/17733213/        
□セブンネットで購入
https://7net.omni7.jp/detail/1250157011

★次号
『オレンジページ 2024年 2/2号』のテーマは「健康寿命を延ばす7つの提案」。体をバランスよく整えるたんぱく質ばっちりおかずをご紹介します。ほかにもサプリみたいなベジ常備菜ビタミンD&食物繊維の宝庫・まいたけ副菜体が喜ぶ豆乳スイーツ30秒でOKのドクターズスクワット賢いオイルの選び方&とり方使い捨てカイロで冬冷えをブロック!などなど、知っておきたい情報が満載。2024年1/17(水)発売 です
(一部地域では発売日が異なります)。こちらもお楽しみに★
関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/20~3/11

ダイショー新製品セットプレゼント

  • #食

Check!