close

レシピ検索 レシピ検索

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。
料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

【最新号】6/17発売『オレンジぺージ2024年 7/2号』

2024.06.14

★6/17発売『オレンジぺージ 2024年 7/2号』★
今号は『オレンジページ』39周年記念号! 毎号数多くの料理を掲載している本誌、なかでも読者の皆さまに大好評をいただいた企画や、SNSでバズッた手法などを、編集部が自信を持って「今きてる!」と認定! ブラッシュアップした推しレシピをお届けします。

そして、今号は通常号に加え、特別付録『紀ノ国屋の2WAY保冷ポーチ』つきバージョンの『オレンジページ2024年7/2号増刊』を発売!


ファスナーを閉めたらポーチに、バックルを留めたらバッグ風に
2WAYで使えるのが魅力のポーチ。

内ポケットには保冷剤や財布を入れられたり、コンパクトサイズながらまちが広かったりと、気がきいているポイントがたくさん。
生活スタイルに合わせて、いろんなシーンで活躍させて!

通常号の表紙はこちら

どちらも全国の書店ほか、各ネット書店で6/17(月)発売です。
●Amazon          保冷トートつき増刊 通常号
●楽天ブックス 保冷トートつき増刊 通常号
●セブンネット 保冷トートつき増刊 通常号
---------------------------------------------------------------------
◆『オレンジページ2024年7/2号』◆
今号のラインナップをご紹介!↓
---------------------------------------------------------------------
◇推しレシピPart1:コウケンテツさんちのThe定番!野菜たっぷり韓国ごはん
野菜がたっぷり食べられるメニューが多いと、最近さらに人気の韓国ごはん。今回は韓国にゆかりの深いコウケンテツさんに実際におうちで作っている3つの定番メニューをご紹介いただきます。

1つめは「豚と鶏のお手軽サムギョプサル風」と「ミニトマト」&「もやし」のナムル

「手軽な材料で、作り方はシンプル。野菜が苦手な子どもも葉野菜をスルスルと食べられるから食卓によく登場します」(コウ ケンテツさん)。カリッと焼き上げた肉とたれのうまみで葉野菜もモリモリすすみます!

「野菜にぎやかプルコギ」「具だくさん豚みそチゲ」も必見です!

◇推しレシピPart2:チキンカツ、ナポリタン、ハンバーグ! 菱田屋流満腹☆町洋食
最近巷では、昭和レトロな純喫茶や洋食屋さんが大人気。ということで今回は、行列のできる定食屋「菱田屋」の5代目店主・菱田アキラさんに、不動の定番洋食3品のおいしい作り方を教わりました。味はもちろん、圧巻のボリューム感に、身も心も満たされること間違いなしです!

「柔らかチキンカツ」は、菱田屋流味の決め手の〈カレータルタル〉がたっぷり!


揚げたてのざくざくカツに、そそる香りのカレータルタルをたっぷりと。深めの切り込みと軽めのレンチンで火の通り絶妙、鶏胸肉もジューシーに!

「チャーシュウナポリタン」の味の決め手は〈菱田屋のチャーシュウ〉!

菱田屋の定番チャーシュウを、人気のナポリタンとドッキング。しょうゆ味が加わることで、味がキリッとしまって、あとを引くひと皿に。

◇推しレシピPart3:火にかけたら、もうさわりません いきなり煮でごちそう肉おかず
昨年「オレンジページnet」で大ヒットしたレシピ、「鶏肉のいきなりしょうゆ煮」。肉と調味料を鍋に入れて火にかけ、ほうっておくだけという画期的な手法で「ラクすぎるのに感動的なおいしさ」と大人気に! そこで、今回は同じ手法でさらにごちそう感のあるメニューをご紹介。劇的に簡単なのに、食卓が盛り上がること間違いなしですよ♪

「豚肉といんげんのバター蒸し煮」も、冷たい鍋に材料を入れたら……

↓      ↓     ↓     ↓     ↓     ↓ 

火にかけてほっとくだけ! 

バター&白ワインでシンプルながらこくのある味わいのごちそう肉おかずができ上がり!

◇推しレシピPart4:人気メニューがこの手軽さで!? しらいさんの「ポリ袋レンチン」がスゴすぎる!
『オレンジページ』2023年9月17日号で紹介した、しらいのりこさんの「ポリ袋&レンチンで作るチャーシュウ」が『オレぺ』編集部のSNSで大人気に。その反響を受けて、今回はよりふだんのごはんに使えるよう、定番メニューの「ポリ袋レンチン」レシピを教えてもらいました。どれもレンチンで作ったとは思えないおいしさに驚くはず!

「トマトソースハンバーグ」もポリ袋で肉だねを作って、耐熱さらにのせてそのままレンチンするだけ!

「加熱中はほったらかしにできるから、切る作業と計量さえすれば調理はほぼ終わったも同然! レンチンなら焦げる心配もなく、洗いものもほとんどないので、いいことずくめの手法なんです」(しらいのりこさん)。

◇次に流行るのはどれ? NEWプリンをスクープ!
数あるスイーツのなかでも、定期的にブームが生まれるのがプリン。次はいったい、どんなタイプが流行るのか!? 編集部が注目するのは、まだまだ日本では知られていない、3 つの国のプリン。これから人気になるポテンシャルを秘めた、そのおいしさをスクープしました!

「メキシコ風プリン」

現地ではフランと呼ばれ、クリーミーな味わいが人気。さまざまなバリエーションがありますが、今回はクリームチーズで現地の味に近づけます。オレンジ風味のキャラメルが新鮮!

◇2024年下半期の運気をジャンプアップ! 水晶玉子のプレミアムうさぎ占い
オレンジページnetで好評連載中の「水晶玉子のプレミアムうさぎ占い」が『オレンジページ』に再登場。10タイプの愛らしいうさぎたちが、2024年後半の幸運をつかむためのヒントを教えてくれます。また、60の運命数別「ジャンプアップするコツ」もチェックして、飛躍のチャンスを見逃さないで!


◇こんなに使えたの!? キッチングッズ〈目ウロコ〉活用術
ネーミングで専用グッズだと思っていたキッチングッズに、じつはいろいろな使いみちがあることを発見。編集部で試して「これは便利!」と驚いたものの活用法を紹介します! あなたが知らなかった使い方もきっとあるはず。


保存に便利な”はずせる付録”「献立に困らない。ほぼ20分で完成『Today’s Cooking』」もついています!


☆全国の書店、コンビニ、ネット書店、電子書籍でお買い求めいただけます☆

各ネット書店電子ストアはこちらから
□Amazonで購入

紀ノ国屋2WAY保冷ポーチ付き増刊
通常号

□楽天ブックスで購入
紀ノ国屋2WAY保冷ポーチ付き増刊
通常号

□セブンネットで購入
紀ノ国屋2WAY保冷ポーチ付き増刊
通常号

★次号
『オレンジページ 2024年 7/17号』は、夏野菜特集号。ひと味違う夏野菜の7つの食べ方をご提案します。ほかにも〈薬味めし〉や〈スタミナチキン〉〈京大カレー部のスパイスカレー〉など夏を味わうレシピほか、〈食中毒にならない生活〉〈骨盤底筋ストレッチ〉など、いま知りたい情報が満載! 2024年7/2(火)発売 です
(一部地域では発売日が異なります)。こちらもお楽しみに★
関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!