close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

塩豚といんげん豆のカスレ

塩豚を白いんげん豆と煮込む〈カスレ〉は、フランス南西部の家庭料理。しっとりした豚肉はもちろん、ふっくら煮えた豆もたまりません。

料理:

撮影: 邑口京一郎

塩豚といんげん豆のカスレ

材料 (4人分)

  • 豚肩ロースかたまり肉(たこ糸で縛ったもの) 500g
  • 下味
  •  塩 大さじ1/2
  • ウインナソーセージ 6~8本
  • 白いんげん豆の水煮缶詰(400g入り) 1缶
  • セロリの茎 1本分
  • 玉ねぎのみじん切り 1/2個分
  • にんにくのみじん切り 1かけ分
  • 煮汁
  •  白ワイン 1/2カップ
  •  ローリエ 1枚
  •  ドライタイム 小さじ1/2
  •  カットトマト缶詰(400g入り) 1缶
  •  水 1/2カップ
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 塩、こしょう 各少々

熱量 628kcal(1人分) 塩分 2.5g(1人分)

下準備

     
  • 豚肉に下味の塩をすり込んでラップをし、冷蔵庫に1日置く。



作り方

  • セロリは筋を取り、一口大の乱切りにする。豆はざるにあけ、表面をさっと流水で洗う。豚肉は汁けを拭き、塩、こしょうをふる。

  • 口径約22cmの浅めの鍋にオリーブオイルを中火で熱する。塩豚を入れ、かるく焼き色がつくまで7分ほど焼き、いったん取り出す。続けて玉ねぎをしんなりするまで2分ほど炒める。

  • セロリとにんにくを加えてさっと炒め、肉を野菜の上に置く。煮汁のワイン、ローリエ、タイムを加えて、汁けが1/2量になるまで2分ほど煮る。残りの煮汁の材料を加えてふたをする。煮立ったら弱火にし、40分ほど蒸し煮にする。ときどき肉の上下を返し、煮汁が少なくなったら、水適宜をたす。

    セロリとにんにくを加えてさっと炒め、肉を野菜の上に置く。煮汁のワイン、ローリエ、タイムを加えて、汁けが1/2量になるまで2分ほど煮る。残りの煮汁の材料を加えてふたをする。煮立ったら弱火にし、40分ほど蒸し煮にする。ときどき肉の上下を返し、煮汁が少なくなったら、水適宜をたす。

  • ふたを取ってソーセージ、豆を加えて全体を混ぜ、10分ほど蒸し煮にする。煮汁がとろりとするまで7分ほど煮つめる。塩豚を取り出して食べやすく切って、ソーセージ、豆とともに器に盛る。

    ふたを取ってソーセージ、豆を加えて全体を混ぜ、10分ほど蒸し煮にする。煮汁がとろりとするまで7分ほど煮つめる。塩豚を取り出して食べやすく切って、ソーセージ、豆とともに器に盛る。

 
ほったらかし調理で極上の肉ごちそうを
 

レシピ掲載日: 2021.11.17

SHARE

レシピを探す

豚かたまり肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年06月28日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す