close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

あずき入り緑茶かん

緑茶の香りがさわやかな寒天は、なめらかなのどごし。ガラスの器で三層に作れば、見た目にも涼やかです。

料理:

撮影: 寺岡みゆき

あずき入り緑茶かん

材料 (口径7×高さ7cmの器4個分)

  • 市販のゆであずき(缶詰) 大さじ4
  • 棒寒天 1/2本(約5g)
  • グラニュー糖 30g
  • 緑茶(やや濃くいれたもの) 3 1/2カップ

熱量 68kcal(1個分)

作り方

  • 寒天はたっぷりの水に2時間~一晩つけてふやかし、水けを絞る。鍋に緑茶の1/2量を入れ、寒天を手で大まかにちぎって加えて中火にかける。木べらで混ぜながら寒天を溶かし、沸騰したら弱火にして1分ほど煮る。グラニュー糖を加えて混ぜ、再び煮立ったら火からおろして残りの緑茶を加えて混ぜる。

    寒天はたっぷりの水に2時間~一晩つけてふやかし、水けを絞る。鍋に緑茶の1/2量を入れ、寒天を手で大まかにちぎって加えて中火にかける。木べらで混ぜながら寒天を溶かし、沸騰したら弱火にして1分ほど煮る。グラニュー糖を加えて混ぜ、再び煮立ったら火からおろして残りの緑茶を加えて混ぜる。

  • ボールに【1】の1/2量を茶こしでこしながら移し、底を氷水に当てながら、とろみがつくまで混ぜる。器に1/4量ずつ流し入れ、しばらくおいて固まったらゆであずきを大さじ1ずつ広げてのせる。同様にして残りの緑茶液にとろみをつけ、寒天とあずきを入れた器に1/4量ずつ静かに流し入れる。冷蔵庫に30分~1時間置いて冷やし固める。

    ボールに【1】の1/2量を茶こしでこしながら移し、底を氷水に当てながら、とろみがつくまで混ぜる。器に1/4量ずつ流し入れ、しばらくおいて固まったらゆであずきを大さじ1ずつ広げてのせる。同様にして残りの緑茶液にとろみをつけ、寒天とあずきを入れた器に1/4量ずつ静かに流し入れる。冷蔵庫に30分~1時間置いて冷やし固める。

レシピ掲載日: 2004.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

寒天を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月03日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す