close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

夏野菜と豚肉のグリル

旬の野菜と豚肉をフライパンで焼くだけ! きゅうりはぐっと甘みが増しておいしくなります。

料理:

撮影: 中村あかね

夏野菜と豚肉のグリル

材料 (2人分)

  • きゅうり 1本
  • なす 1個
  • トマト 1個
  • 豚肩ロース薄切り肉 100g
  • A
  •  赤唐辛子の小口切り 小さじ1/2
  •  黒酢(または酢) 大さじ1
  •  はちみつ 大さじ1/2
  • クレソン 適宜
  • にんにくの薄切り 1かけ分
  • オリーブオイル 適宜
  • 塩 こしょう

熱量 212kcal(1人分) 塩分 1.1g(1人分)

作り方

  • きゅうりは塩少々をふって、まな板の上でころがして水で洗い(板ずり)、長さを半分に切って、縦4枚に切る。なすはへたを切り、縦5~6枚に切る。

    きゅうりは塩少々をふって、まな板の上でころがして水で洗い(板ずり)、長さを半分に切って、縦4枚に切る。なすはへたを切り、縦5~6枚に切る。

  • ともに塩少々をふって5分ほどおき、表面に水けが出てきたら、ペーパータオルで水けを拭く。

  • トマトはへたを取り、幅6~7mmの輪切りにする。豚肉は塩、こしょう各少々をふる。小さめの器にAを混ぜ合わせる。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を強めの中火で熱し、きゅうりとなすを並べて、両面を色よく焼いて取り出す。続けてトマトを入れ、両面をさっと焼いて取り出す。

  • フライパンにオリーブオイル小さじ1とにんにくを入れ、豚肉を広げて入れる。両面を色よく焼いたら、Aを回し入れて味をからめる。

  • 皿に【4】と【5】を盛り、フライパンに残ったソースを回しかけ、クレソンを添える。
    (1人分 212kcal 塩分1.1g)

    ※MEMO
    ・きゅうりとなすに塩をふって水けを出しておくと、きゅうりは歯ざわりがよくなり、なすは余分な油の吸収を抑えることができます。
    ・黒酢とはちみつを合わせたもので味つけすると、バルサミコ酢のような風味に。

    ※POINT
    きゅうりを板ずりすると、いぼと雑菌が取れ、表面の緑色も色鮮やかに。また、調味料もしみ込みやすくなります。

レシピ掲載日: 2009.8.1

SHARE

レシピを探す

豚薄切り肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月08日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す