close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

おでん

牛すじ肉のうまみがたっぷりと溶け出したスープはおいしさ満点。具は、火の通りにくいものから順に加えて。

料理:

撮影: 尾田学

おでん

材料 (4人分)

  • 牛すじ 200g
  • じゃがいも 3~4個
  • 大根 1/2本
  • にんじん 1本
  • こんにゃく 1枚
  • 結び昆布(おでんだね用) 10個
  • ゆでたこの足 4本
  • おでんだね (ごぼう天、ちくわ、つみれ、さつま揚げなど) 合わせて400g
  • 堅ゆで卵 4~6個
  • 米のとぎ汁 適宜
  • みりん
  • しょうゆ
  • 砂糖

熱量 511kcal(1人分) 塩分 4.5g(1人分)

作り方

  • 牛すじは水をはったボールに入れ、手でもみ洗いして血を落とす。水けをきり、食べやすい大きさに切る。結び昆布はかぶるくらいの水に5分ほどつけて、柔らかくもどす。

  • 鍋に湯4カップを沸かして牛すじを入れ、強火にかける。煮立ったら火を弱めてアクをていねいに取り、湯を捨てて牛すじを洗う。

  • 煮込み用の鍋に牛すじと水8カップを入れて強火にかける。煮立ったら弱火にしてアクをていねいにすくい取り、昆布を加え、弱火のまま40分ほど煮る。

  • 牛すじを1つ食べてみて、充分柔らかくなっていたら、酒、みりん各大さじ3、しょうゆ1/2カップ、砂糖大さじ2、塩少々を加える。

  • じゃがいもは皮をむいて半分に切り、水に10分ほどさらしてアクを抜く。にんじんは皮をむき、大きめの乱切りにする。

  • 大根は皮をむいて厚さ2cmの輪切りにし、煮くずれしにくいように、切り口の角を包丁で削るように切り落とす(面取り)。鍋に入れてかぶるくらいの米のとぎ汁を注ぎ、中火で10~15分ゆでる。ざるに上げて水けをきる。

  • こんにゃくは6等分に切り、水から5分ほどゆでてざるにあけ、水けをきる。

  • たこの足は1本ずつに切り分け、丸まらないように吸盤の反対側に包丁で1カ所横に切り込みを入れ、あれば竹串を刺す。

  • おでんだねはざるにのせて熱湯を回しかけ、余分な油を落とす。大きいものは食べやすい大きさに切る。ゆで卵は殻をむく。

  • 牛すじの鍋に大根、にんじん、こんにゃく、たこ、ゆで卵を加えて弱火にし、ふたをして30分ほど煮る。

  • じゃがいもとおでんだねを加えてふたをし、弱火のままさらに30分ほど煮込む。じゃがいもに竹串がすーっと通るくらいになったら、でき上がり。
    (1人分511kcal、塩分4.5g)

レシピ掲載日: 1999.1.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

大根を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年02月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/2号

最新号

2021年2月17日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す