close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

おろしポン酢しょうゆステーキ+きのこのソテー

濃厚なサーロインなどには、さっぱりとした大根おろしポン酢しょうゆがぴったり。

料理:

撮影: 尾田学

おろしポン酢しょうゆステーキ+きのこのソテー

材料 (4人分)

  • 牛ステーキ用肉(サーロインなど) 2枚(600g)
  • おろしポン酢しょうゆだれ
  •  大根おろし 2/3カップ
  •  万能ねぎの小口切り 2本分
  •  市販のポン酢しょうゆ 大さじ4~6
  • つけ合わせ
  •  青梗菜 8株
  •  しめじ 1パック
  •  まいたけ 1パック
  •  生しいたけ 4個
  •  えのきだけ 1袋
  •  赤唐辛子 5~6本
  • サラダ油
  • こしょう
  • バター

熱量 515kcal(1人分) 塩分 3.6g(1人分)

作り方

  • 牛肉は室温に出して30分おき、筋を切る。大根おろしはざるに上げて水けをきる。しめじは石づきを切り、まいたけとともに小房に分ける。しいたけは軸を切って薄切りにする。えのきだけは根元を切ってざっとほぐし、青梗菜は縦半分に切る。

  • フライパンにサラダ油大さじ3を強めの中火で熱し、しめじ、まいたけ、しいたけ、えのきだけ、赤唐辛子を入れて炒める。きのこがしんなりとしたら、塩小さじ1/2、こしょう少々で調味する。青梗菜は塩小さじ1、サラダ油小さじ2を入れた湯3カップで色よくゆで、ざるに上げて水けをきる。きのことともに、器に盛る。

  • 牛肉全体に塩小さじ1/2、こしょう少々をふる。牛肉のうまみが逃げないように、焼く直前に塩、こしょうをふることが大事。

  • フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、バター小さじ1を加えて溶かす。牛肉を並べ入れ、好みの焼きかげんで両面を焼く(下記参照)。食べやすく切って1の器に盛り、大根おろし、万能ねぎの小口切りをのせる。いただくときに、ポン酢しょうゆをかける。
    (1人分515kcal、塩分3.6g)

    ---焼き加減---
    ●レア
    表面が焼け、中はほとんど生の状態。肉汁が出ないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で1~2分焼く。
    ●ミディアム
    表面が香ばしく焼け、中心が生の状態。肉汁がでないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で2~3分焼く。
    ●ウェルダン
    中がほぼ火が入った状態。肉汁がにじむくらいが焼き上がりの目安。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で3~4分焼く。
    ※時間は、厚さ約1cmの肉を焼いた場合の目安。肉の厚みによって、時間を加減して。また鉄製のフライパンを使う場合は、時間はやや短めに。

 
休日は絶品肉メニューでパーティ! ゴールデン肉ウィーク ステーキ、塩豚、角煮
 

レシピ掲載日: 1998.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

牛肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月23日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す