close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

骨つきチキンカレー

たっぷり牛乳でじっくり煮込んで肉のうま味を引きだして。ほんのりしめじの香りが、生きています。

料理:

撮影: 中里一暁

骨つきチキンカレー

材料 (4人分)

  • 鶏もも骨つきぶつ切り肉 400g
  • 小玉ねぎ 8個
  • しめじ 1パック
  • さやいんげん 50g
  • 玉ねぎの素揚げ(下記参照) 1個分
  • 牛乳 2カップ
  • ローリエ 1枚
  • カレールウ 2/3箱(4~5皿分)
  • サラダ油 大さじ1
  • 小麦粉 適宜
  • バター 大さじ1と1/2
  • 塩 適宜
  • こしょう 少々

熱量 527kcal(1人分)

作り方

  • 鶏肉は塩、こしょう各少々をふり、5分ほどおく。小玉ねぎはぬるま湯に5分ほどつけてから皮をむき、根を切り落とす。根の反対側に1cmほどの切り目を十文字に入れる。

  • しめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。いんげんは筋を取り、長さを3等分して、塩少々を加えた熱湯で30秒ほどゆでて水にとる。

  • 鶏肉の水けをペーパータオルで拭いて、小麦粉をまぶす。フライパンにバターを弱めの中火で熱し、鶏肉を入れて全体をころがしながら1~2分焼きつける。

  • 鍋に移し、小玉ねぎ、玉ねぎの素揚げ、牛乳、ローリエ、水1と1/2カップを加えて中火にかけ、煮立ったらふきこぼれない程度の弱火にして、ときどき混ぜながら20分ほど煮込む。アクが出てきたらおたまじゃくしで取り除く。

  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、しめじといんげんを1~2分炒め、鍋に加えて火を止める。

  • ルウを割り入れ、よく混ぜて完全にルウが溶けたら再び中火にかけ、底から混ぜる。再び煮立ったら火を止める。

    -----玉ねぎの素揚げ-----
    玉ねぎは薄切りにします。中華鍋にサラダ油を入れて中温(小麦粉を同量の水で溶いて数滴落とすと、鍋底近くまで沈んですぐに浮き上がる状態)に熱し、玉ねぎを入れます。こんがりきつね色になるまで、中火で約15分揚げて、ペーパータオルを敷いたバットにとります。しばらくおいて、油がきれたらでき上がり。

    (1人分527kcal)

レシピ掲載日: 1992.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント

食材からレシピを探す