レシピをさがす

  1. HOME
  2. My SPICE&HERB
  3. vol.52 カレー粉を使って「カレー焼きそば」

2020.7.17

vol.52 カレー粉を使って「カレー焼きそば」

カレー粉を使って「カレー焼きそば」
赤缶カレー粉には三十数種類のスパイス&ハーブがブレンドされています。いつもの焼きそばにひとふりで、パンチのきいたアレンジに! カレーの風味が食材のうまみを引き出して、こくのある仕上がり。スパイスがアクセントになり、塩分控えめの味つけでも満足できるというメリットも。肉や魚料理の下味にもおすすめです。
焼きそば用の中華蒸し麺は、袋から出して電子レンジで加熱しておくと、フライパンで炒めるときにほぐしやすくなります。具を炒めて麺を入れたら、まずはカレー粉を全体にからめるのがコツ。ほかの調味料はそのあと入れて、味をととのえます。
「カレー焼きそば」詳しいレシピはこちら>>
ルッコラのポテトサラダ>>炊飯器で作るカレーピラフ>>

 

スパイス&ハーブマスター
遠藤由美さん
三十数種類のスパイス&ハーブがブレンドされた「赤缶カレー粉」は、どんな食材やメニューとも相性抜群。1950年の発売から今年で70周年。長きにわたり日本のカレーのスタンダードとして親しまれています。

 

70年の歴史をもつ、日本初の純国産カレー粉。現在も、当時確立された秘伝の製法をベースに、三十数種類のスパイス&ハーブを絶妙なバランスでブレンドしています。カレーだけでなく、肉や魚料理の下味、炒めものや麺のカレー味アレンジに、使い方の幅が広がる調味料です。
37g 356円(税込み)
エスビー食品株式会社
https://www.sbfoods.co.jp/
料理/重信初江 撮影/鈴木泰介 スタイリング/澤入美佳 取材・文/高丸昌子 熱量・塩分計算/五戸美香(ナッツカンパニー)

バックナンバー

サイト内検索

  • 手軽に使えて、おいしく、栄養も。料理を味わい深くし、食卓もグンとおしゃれになるベビーリーフ。全国の契約産地から皆さまの食卓へ、バラエティ豊かにおいしいベビーリーフをお届けします。