close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

「料理をやってみたい!」と思ったら、初めに学んでおきたい食材の切り方。「でも実は、包丁をにぎったこともない……」という人のために、この特集でていねいに解説します。さぁ、切り方マスター・トップワンをめざして、レッツトライ!
「よし切ろう!」その前に……包丁の扱い方をCHECK!
玉ねぎのみじん切りってレシピにいっぱい出てくるけど、なかなかうまくできないんだよね~。涙も出てきちゃうし……(泣)
縦半分に切ったら、まずAに薄く切り込みを入れて端から細かく切ろう。ばらばらにならないよう根元に近いBの部分は残してね。
Aが切り終わったら根元を上にして。Bに3方向から切り込みを入れて、同じように細かく切ろう。ちなみに、皮をむいた玉ねぎをラップで包んで冷蔵庫で冷やしておくと、涙が出にくくなるよ。
これでもう泣かない! Keep on growing!
そういえば、ねぎのみじん切りを上手に切るコツってあるの? なんとなく細かく切れればいいのかな。
初心者には、先にせん切りにする方法がおすすめだよ!
せん切りにし終わったら、まな板を縦向きにして、端から細かく切ろう。
これなら簡単だから、きれいに切れそう!
包丁を握ったことがない人もノープロブレム! レシピに出てくる切り方の手順から、包丁の動かし方、お手入れまでを一冊にまとめました。料理初心者の人も、毎日料理する人のおさらいにもぴったり!
※この本は、『オレンジページ』2021年4月17日号の特別付録です。 詳細はこちら>>


監修/脇 雅世 撮影/岡本真直 イラスト/やまねりょうこ

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容