close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

「料理をやってみたい!」と思ったら、初めに学んでおきたい食材の切り方。「でも実は、包丁をにぎったこともない……」という人のために、この特集でていねいに解説します。さぁ、切り方マスター・トップワンをめざして、レッツトライ!
「よし切ろう!」その前に……包丁の扱い方をCHECK!
おいらの好物はとんカツなんだけど、隣に添えてあるキャベツのせん切りも大好き! お店みたいに、細かくてきれいな『キャベせん』に憧れるな~。
切る前に葉のサイズや厚みを調整すれば、初心者でも上手にせん切りできるよ。
葉2~3枚から切る場合は、包丁の刃の中央部と同じぐらいの長さに葉を折りたたもう。手でかるく押さえると、高さが低くなって切りやすくなるよ。
少量だけキャベツが欲しいときに、便利だね!
たくさんキャベツのせん切りが必要なときはどうすればいいの? よくキャベツ1/4個で売ってるけど、まとめて切るのは大変!
キャベツは上半分と下半分、外側と内側で葉のサイズが違うよね。まず横半分に切り分けてからしんを除き、さらに外側から3 つに分けて厚みを同じにしよう。
厚さを3等分に分けると、切るときの高さが低くなって切りやすくなるよ。
わーい! これでいっぱい『キャベせん』が作れる~!
包丁を握ったことがない人もノープロブレム! レシピに出てくる切り方の手順から、包丁の動かし方、お手入れまでを一冊にまとめました。料理初心者の人も、毎日料理する人のおさらいにもぴったり!
※この本は、『オレンジページ』2021年4月17日号の特別付録です。詳細はこちら>>


監修/脇 雅世 撮影/岡本真直 イラスト/やまねりょうこ

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ