close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

白身魚の二色揚げ

淡白なかんぱちを青のり風味と豆板醤のピリ辛風味の2色揚げに。くだいたせんべいのころもが美味。

料理:

撮影: 大井一範

白身魚の二色揚げ

材料 (4人分)

  • かんぱちの切り身 2切れ
  • 卵 1個
  • せんべい 2枚(砕いて1/2カップ分)
  • 青のり 大さじ2
  • 豆板醤 小さじ1
  • 好みでレモン 1/2個
  • 小麦粉
  • 揚げ油

熱量 173kcal(1人分)

作り方

  • かんぱちは薄切りにする。せんべいはペーパータオルで包み、すりこ木などで粗く砕いておく。卵は器に割りほぐしておく。別の器に青のりと塩少々を合わせておく。

  • かんぱちの1/2量に小麦粉と卵を順につけて片面に砕いたせんべいをつけ、のり塩を中央にふる。

  • 残りのかんぱちは片面にバターナイフなどで豆板醤を塗り、両面に小麦粉、卵、砕いたせんべいの順につける。揚げ油を中温(170℃。小麦粉を同量の水で溶いたものを数滴落とすと、鍋底近くまで沈んですぐに浮き上がる程度)に熱して豆板醤味、青のり味の順に、こんがり色づくまで揚げ、油をきって器に盛り、好みで4等分のくし形に切ったレモンを添える。
    (1人分熱量173kcal、塩分0.6g)

レシピ掲載日: 1997.10.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

魚介を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年08月15日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
07/21~08/16

【メンバーズ限定プレゼント】ジ「サッポロ 三ツ星グレフルサワー」で乾杯!

食材からレシピを探す