close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ゆで卵のつくね包み揚げ

まるごと卵をつくねでくるりと巻いた、見た目にも楽しい一品。つくねに入ったコーンやいんげんがポイント。

料理:

撮影: 大井一範

ゆで卵のつくね包み揚げ

材料 (4人分)

  • 卵 4個
  • 鶏ささ身 200g
  • ホールコーン(缶詰) 1/2カップ(約100g)
  • さやいんげん 30g
  • レタスの葉 4枚
  • グリーンアスパラガス 6本
  • ソース
  •  トマトケチャップ 大さじ3
  •  フレンチマスタード 小さじ1
  • 片栗粉
  • こしょう
  • 揚げ油

熱量 262kcal(1人分)

作り方

  • 卵は、ゆでて殻をむき、水けを拭く。コーンは熱湯を回しかけ、水けをきる。いんげんはへたと筋を取り、小口切りにする。レタスは水にはなしてパリッとさせて、水けをきる。アスパラガスは根元から5~6cmくらいの皮を薄くむく。塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、冷水にとって水けをきり、長さを3等分に切る。ソースの材料を合わせておく。

  • ささ身は筋を取り、粘りが出るまで包丁で細かくたたく。塩、こしょう各少々、酒小さじ1、片栗粉大さじ1を加えてよく混ぜ合わせる。コーン、いんげんを加えて混ぜ合わせ、たねを作る。

  • ゆで卵は水けを拭き、片栗粉を薄く、まんべんなくまぶしつける。ラップの中央にたねを1/4量のせ、ラップの上から押さえて平らにし、中央にゆで卵をのせる。表面をおおうようにして、丸く形を整え、片栗粉を全体に、薄くまぶしつける。

  • 揚げ油を中温に熱し、卵を2個ずつ上下を返しながらこんがりと色づくまで揚げる。

  • 4つ割りにして皿に盛り、レタスとアスパラガス、ソースを添える。
    (1人分262kcal)

レシピ掲載日: 1996.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年07月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
7/13(火)~7/19(月)

【メンバーズプレゼント】人気のお菓子セット、Tシャツ、コースターが当たる!

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す