close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

夏野菜のチーズフライ

ころもに粉チーズを加えて香ばしく。パン粉はふるってから使うと、きめ細かく口当たりがよくなります。

料理:

撮影: 尾田学

夏野菜のチーズフライ

材料 (4人分)

  • なす 4個
  • グリーンアスパラガス 4本
  • かぼちゃ 200g
  • ねぎ 1本
  • 卵液
  •  卵 1個
  •  牛乳 大さじ1
  •  小麦粉 大さじ1
  • パン粉 2/3カップ
  • 粉チーズ 1/3カップ
  • ソースA
  •  トマトケチャップ 大さじ2
  •  レモンの絞り汁 小さじ2
  •  粒マスタード 小さじ1
  •  しょうゆ 小さじ1
  • ソースB
  •  マヨネーズ 大さじ3
  •  あさつきの小口切り 大さじ2
  •  しょうゆ 小さじ1と1/2
  •  レモンの絞り汁 小さじ1
  • レモン 1個
  • 塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • 小麦粉 適宜
  • 揚げ油 適宜

熱量 434kcal(1人分)

作り方

  • なすはへたのまわりのがくを取り、へたはつけたまま縦に皮をむき、塩少々をすり込んで水洗いする(アク止め)。アスパラガスは根本の堅い部分の皮をむき、半分に切る。かぼちゃは種とわたを取り、ところどころ皮をむいて厚さ6~7mmの薄切りにする。ねぎは長さ5~6cmに切る。レモンは縦に4つ割りにして横半分に切る。

  • 卵液の材料をよく混ぜる。パン粉は万能こし器でふるい、粉チーズとこしょう少々を混ぜる。ボールにAの材料を合わせ、別のボールにBの材料と水大さじ1を合わせて2つのソースを作る。

  • 野菜をバットに広げてかるく塩、こしょうをふり、小麦粉、卵液、チーズ入りパン粉の順にころもをつける。揚げ油を中温(小麦粉を同量の水で溶いて数滴落とすと、鍋底近くまで沈み、すぐに浮き上がってくる程度)に熱し、野菜を3~4回に分けて入れる。ころもが色づくまではそのまま、あとは箸でころがしながら、からりと揚げる。油をきって皿に盛り、ソースとレモンを添える。
    (1人分434kcal)

レシピ掲載日: 1993.6.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す