close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

しっとりウーロン煮豚

ウーロン茶のおかげで、豚肉の脂がほどよく落ち、まるでいぶしたような上品な香りに。酢じょうゆの風味で、さっぱり食べられるのも魅力。

料理:

撮影: 新居明子

しっとりウーロン煮豚

材料 (作りやすい分量)

  • 豚ももかたまり肉(たこ糸を巻いたもの) 1本(500~600g)
  • ねぎの青い部分 1本分
  • しょうが 1かけ
  • ウーロン茶(茶葉) 10g
  • A
  •  酢、しょうゆ 各大さじ3
  • 紫玉ねぎの薄切り 適宜
  • クレソン、粒マスタード 各適宜

熱量 226kcal(1/4量) 塩分 1.5g(1/4量)

作り方

  • 口径16cmの鍋に七分目くらいの水と、ねぎ、しょうがを入れて強火にかける。煮立ったら豚肉を加えて中火にし、20分ほどゆでる。豚肉をざるに上げ、鍋を洗う。

    口径16cmの鍋に七分目くらいの水と、ねぎ、しょうがを入れて強火にかける。煮立ったら豚肉を加えて中火にし、20分ほどゆでる。豚肉をざるに上げ、鍋を洗う。

  • 鍋に水4カップと茶葉を入れて、強火にかける。煮立ったら豚肉を加え、弱めの中火で30分ほど煮る。豚肉をざるに上げる。

    鍋に水4カップと茶葉を入れて、強火にかける。煮立ったら豚肉を加え、弱めの中火で30分ほど煮る。豚肉をざるに上げる。

  • ポリ袋にAを混ぜ、豚肉を熱いうちに加えて空気を抜き、口を閉じる。冷蔵庫で一晩(約8時間)置く。クレソンは長さ3cmに切る。煮豚を薄く切って紫玉ねぎとクレソン、粒マスタードを添え、漬け汁をかける。

保存の目安:漬け汁に漬けた状態で、冷蔵で1週間ほど。

    ポリ袋にAを混ぜ、豚肉を熱いうちに加えて空気を抜き、口を閉じる。冷蔵庫で一晩(約8時間)置く。クレソンは長さ3cmに切る。煮豚を薄く切って紫玉ねぎとクレソン、粒マスタードを添え、漬け汁をかける。

    保存の目安:漬け汁に漬けた状態で、冷蔵で1週間ほど。

 
ほったらかし調理で極上の肉ごちそうを
 

レシピ掲載日: 2020.11.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豚かたまり肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年12月10日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け

食材からレシピを探す