レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 乳製品
  4. 生クリーム
  5. アプリコットの真っ黒チーズケーキ(バスク風チーズケーキ)

アプリコットの真っ黒チーズケーキ(バスク風チーズケーキ)

少ない分量でもっと手軽に作りたい人はパウンド型でトライ。アプリコットとレモンの酸味をきかせ、粉を増やして生地を引き締めます。しっかり冷やすのがおすすめの、植松さんオリジナルレシピです。

料理:

撮影: 田村昌裕

アプリコットの真っ黒チーズケーキ(バスク風チーズケーキ)
  • 熱量 237kcal(1/8量)
  • 塩分 0.3g(1/8量)

材料 (内寸約17×8×高さ6cmのパウンド型1台分)

  • クリームチーズ 200g
  • グラニュー糖 60g
  • 溶き卵 Lサイズ2個分(約120g)
  • 薄力粉 大さじ1と1/2
  • レモン汁 小さじ2
  • 生クリーム(脂肪分45%以上のもの) 130ml
  • ドライアプリコット 60g
  • サラダ油

下準備

・クリームチーズは室温にもどし、柔らかくする(時間がないときは耐熱のボールにクリームチーズを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する)。
・耐熱皿にドライアプリコットを並べてひたひたの水を注ぎ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで1分ほど加熱し、粗熱を取る。
・オーブンを220℃に予熱する。
・型にサラダ油を薄く塗る。オーブン用シートを図のように切り、型に敷く。
・クリームチーズは室温にもどし、柔らかくする(時間がないときは耐熱のボールにクリームチーズを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する)。
・耐熱皿にドライアプリコットを並べてひたひたの水を注ぎ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで1分ほど加熱し、粗熱を取る。
・オーブンを220℃に予熱する。
・型にサラダ油を薄く塗る。オーブン用シートを図のように切り、型に敷く。

作り方

水でもどしたドライアプリコットを型の底面にすきまなく敷きつめる(ドライアプリコットが大きい場合は半分にちぎる)。
水でもどしたドライアプリコットを型の底面にすきまなく敷きつめる(ドライアプリコットが大きい場合は半分にちぎる)。
ボールにクリームチーズを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。グラニュー糖を加え、さらに混ぜる。
ボールにクリームチーズを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。グラニュー糖を加え、さらに混ぜる。
全体がなじんだら薄力粉を加え、なめらかになるまで混ぜる。
全体がなじんだら薄力粉を加え、なめらかになるまで混ぜる。
溶き卵を2〜3回に分けて加え、そのつど均一になるまで混ぜる。
溶き卵を2〜3回に分けて加え、そのつど均一になるまで混ぜる。
生地を混ぜながら、レモン汁を加え、次に生クリームを少しずつ加える。
生地を混ぜながら、レモン汁を加え、次に生クリームを少しずつ加える。
型に生地を流し入れ、220℃のオーブン(下段~中段)で約45分、表面が焦げ茶色から黒色になるまで焼く。型に入れたままケーキクーラーなどにのせて粗熱を取り、冷蔵庫でしっかり冷やす。
型に生地を流し入れ、220℃のオーブン(下段~中段)で約45分、表面が焦げ茶色から黒色になるまで焼く。型に入れたままケーキクーラーなどにのせて粗熱を取り、冷蔵庫でしっかり冷やす。

レシピ掲載日:2018.4.17

本場の雰囲気そのままに! プレーンタイプはこちら

本格的な味わいの理由&レシピが生まれたきっかけは、こちら!

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/17号

オレンジページ6/17号

2020年6月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.15

おとなの健康 Vol.15

2020年4月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!