レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 小麦粉
  4. らくらくクッキー

らくらくクッキー

「溶かしバター」で作るから超簡単! 一度にたくさん作れるクッキーは、「友チョコ」にもってこいです。四角く切った生地に好きな文字をスタンプしてメッセージ入りに。友達の名前を押しても!

料理:

撮影: MIHO

らくらくクッキー
  • 熱量 47kcal(1枚分)

材料 (4×4cmのもの約40枚分)

  • 薄力粉 220g※
  • バター(食塩不使用) 100g
  • 砂糖 60g
  • 卵黄 1個分
  •  
  • ※ココア味にする場合、薄力粉210gとココアパウダー10gに替え、合わせて2回ふるっておく。

下準備

スタンプに好みの文字をセットする。

作り方

バターを幅1cmに切って口径約22cmの耐熱のボールに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する。泡立て器で混ぜ、かたまりを溶かす。

●らくらくPoint●
溶かしておけば大変な練り混ぜ不要!
バターを幅1cmに切って口径約22cmの耐熱のボールに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する。泡立て器で混ぜ、かたまりを溶かす。

●らくらくPoint●
溶かしておけば大変な練り混ぜ不要!
砂糖を加え、泡立て器でざらつきがなくなるまですり混ぜ、卵黄を加える。とろりとして、泡立て器の筋が残るくらいになるまでよく混ぜる。
砂糖を加え、泡立て器でざらつきがなくなるまですり混ぜ、卵黄を加える。とろりとして、泡立て器の筋が残るくらいになるまでよく混ぜる。
薄力粉をふるい入れ、ゴムべらでさっくりと切るように、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。手で生地をつかむようにしてひとまとめにし、表面のでこぼこをなめらかにする。
薄力粉をふるい入れ、ゴムべらでさっくりと切るように、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。手で生地をつかむようにしてひとまとめにし、表面のでこぼこをなめらかにする。
まな板にオーブン用シート(約30×30cm)を敷く。生地をのせ、めん棒で厚さ3~4mmになるまで、上下左右にのばす。シートをもう1枚のせてぴったりとはさみ、冷蔵庫で20分ほどやすませる。オーブンを180℃に温めはじめる。

●らくらくPoint●
生地をのばしておくと冷やす時間を短くできる!
まな板にオーブン用シート(約30×30cm)を敷く。生地をのせ、めん棒で厚さ3~4mmになるまで、上下左右にのばす。シートをもう1枚のせてぴったりとはさみ、冷蔵庫で20分ほどやすませる。オーブンを180℃に温めはじめる。

●らくらくPoint● 
生地をのばしておくと冷やす時間を短くできる!
生地を4cm四方になるように切る。切れ端はひとまとめにして再び厚さ3~4mmにのばし、同様に切る。これを繰り返して生地を使いきる。
生地を4cm四方になるように切る。切れ端はひとまとめにして再び厚さ3~4mmにのばし、同様に切る。これを繰り返して生地を使いきる。
オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、生地を少し間隔をあけて並べる(一度にのりきらないので2回に分けて焼く)。スタンプを押し、180℃のオーブンで12~13分焼く。焼き上がったら網にのせてさます。
オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、生地を少し間隔をあけて並べる(一度にのりきらないので2回に分けて焼く)。スタンプを押し、180℃のオーブンで12~13分焼く。焼き上がったら網にのせてさます。

レシピ掲載日:2017.2.2

“写真:ラッピング例”
ラッピング
メッセージが見えるよう透明袋に「並べる」のがコツ。プレーンとココア、2種類焼くとチェックみたいでおしゃれ。

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ4/17号

オレンジページ4/17号

2020年4月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking春

2020オレンジページCooking春

2020年2月28日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.14

おとなの健康 Vol.14

2020年1月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!