close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

バターしょうゆローストチキン

バターしょうゆの甘辛味はみんなが好きなほっとする味わい。バターで照りよく仕上がります。

料理:

撮影: 松本祥孝

バターしょうゆローストチキン

材料 (4人分)

  • 鶏骨つきもも肉 4本
  • れんこん 1節(約200g)
  • じゃがいも(小) 4~6個(約400g)
  • にんじん 1本
  • セロリ 1本
  • 下味
  •  にんにくのすりおろし 2かけ分
  •  しょうゆ 大さじ4
  •  はちみつ 大さじ4
  •  酒 大さじ2
  •  塩、粗びき黒こしょう 各少々
  • 好みでゆずこしょう、マスタードなど 適宜 
  • バター

熱量 603kcal(1人分) 塩分 3.1g(1人分)

作り方

  • 鶏肉は骨にそって切り込みを入れ、皮目にフォークで数カ所穴をあける。

    鶏肉は骨にそって切り込みを入れ、皮目にフォークで数カ所穴をあける。

  • バットに入れ、下味の材料を加えてすり込み、30分以上おく。

    バットに入れ、下味の材料を加えてすり込み、30分以上おく。

  • オーブンを200℃に温めはじめる。れんこんは皮をむき、幅1cmの輪切りにする。じゃがいもは皮をむき、半分に切る。にんじんは皮をむき、2cm角に切る。セロリは幅2cmに切る。

    オーブンを200℃に温めはじめる。れんこんは皮をむき、幅1cmの輪切りにする。じゃがいもは皮をむき、半分に切る。にんじんは皮をむき、2cm角に切る。セロリは幅2cmに切る。

  • オーブン用シートを敷いた天板に、鶏肉を漬け汁ごと並べ、あいたところに野菜を重ならないように並べ、バター40gをちぎって全体にのせる。200℃のオーブン(段があれば中段または下段)で15分ほど焼く。取り出して、焼き汁をスプーンで全体にかけ、さらに20~30分焼く。器に盛り、天板に残った焼き汁をかける。好みでゆずこしょう、マスタードなどをつけていただく。

    オーブン用シートを敷いた天板に、鶏肉を漬け汁ごと並べ、あいたところに野菜を重ならないように並べ、バター40gをちぎって全体にのせる。200℃のオーブン(段があれば中段または下段)で15分ほど焼く。取り出して、焼き汁をスプーンで全体にかけ、さらに20~30分焼く。器に盛り、天板に残った焼き汁をかける。好みでゆずこしょう、マスタードなどをつけていただく。

レシピ掲載日: 2014.12.16

SHARE

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/6(火)~4/19(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 暮らし

食材からレシピを探す