close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

自家製ソーセージ

腸詰めにせず、ラップにたねを包んで作るお手軽ソーセージ。たねをしっかりとこねることで、ふっくらジューシーに! ドライバジルでハーブ風味に仕上げて、ちょっぴりリッチな大人の味を楽しみましょう♪

料理:

撮影: 木村 拓(東京料理写真)

自家製ソーセージ

材料 (8本分)

  • たね
  •  豚ひき肉 300g
  •  玉ねぎのすりおろし 1/4個分
  •  にんにくのすりおろし 1/2かけ分
  •  ドライバジル 大さじ1
  •  サラダ油 小さじ2
  •  塩 小さじ1/3
  •  粗びき黒こしょう 少々
  • あればクレソン 適宜
  • 粒マスタード 適宜
  • オリーブオイル 

熱量 107kcal(1/8量) 塩分 0.3g(1/8量)

作り方

  • 20×10cmほどのラップとアルミホイルを8枚ずつ用意する。ボールにたねの材料を入れ、肉が白っぽくなり、粘りが出るまで手でよく練る。

    20×10cmほどのラップとアルミホイルを8枚ずつ用意する。ボールにたねの材料を入れ、肉が白っぽくなり、粘りが出るまで手でよく練る。

  • たねを8等分して長さ12~13cmの棒状に整え、ラップでぴっちりと包み、両端をぎゅっとねじる。さらにアルミホイルでぴっちりと包み、同様に両端をねじる。

    たねを8等分して長さ12~13cmの棒状に整え、ラップでぴっちりと包み、両端をぎゅっとねじる。さらにアルミホイルでぴっちりと包み、同様に両端をねじる。

  • 直径26cmのフライパンに湯を沸かし(ソーセージが半分浸るくらいが目安)、ソーセージを並べ入れる。小さな泡が出る程度の弱めの中火で、一度上下を返しながら7~8分ゆでる。ホイルごとざるにあけ、粗熱をとる。完全にさめたらホイルとラップをはずし、新しいラップでぴっちりと包む。冷蔵庫で3~4日間保存可能。食べるときはオリーブオイル小さじ1を中火で熱したフライパンで、1分30秒~2分、ころがしなら焼き、粒マスタードとあればクレソンを添えて。

    直径26cmのフライパンに湯を沸かし(ソーセージが半分浸るくらいが目安)、ソーセージを並べ入れる。小さな泡が出る程度の弱めの中火で、一度上下を返しながら7~8分ゆでる。ホイルごとざるにあけ、粗熱をとる。完全にさめたらホイルとラップをはずし、新しいラップでぴっちりと包む。冷蔵庫で3~4日間保存可能。食べるときはオリーブオイル小さじ1を中火で熱したフライパンで、1分30秒~2分、ころがしなら焼き、粒マスタードとあればクレソンを添えて。

レシピ掲載日: 2014.4.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豚挽き肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年07月31日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
7/27(火)~8/2(月)

【メンバーズプレゼント】バタークッキー、万能たれ、洗顔料をプレゼント

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す