close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

黒豆とさつまいものきんつば

パリッと焼いた薄皮の中には、さつまいもと黒豆がぎっしり。
渋めのお茶によく合う、素朴な甘さが魅力。

料理:

撮影: キミヒロ

黒豆とさつまいものきんつば

材料 (12個分)

  • 市販の黒豆の甘煮 1/2カップ強(約100g)
  • さつまいも 1本(約250g)
  • 砂糖 塩 小麦粉 サラダ油

熱量 68kcal(1個分)

作り方

  • 黒豆は、ペーパータオルにのせてしっかりと汁けをきる。さつまいもは幅2cmの輪切りにして皮をむき、水に5分ほどさらしてざるに上げ、水けをきる。あんを作る。耐熱のボールにさつまいもを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W使用)で3分30秒ほど加熱する。竹串がすーっと通るくらいになったら取り出し、熱いうちにフォークの背でざっくりとつぶす。砂糖大さじ2と塩ひとつまみを加え、しっとりとまとまるまでフォークでよく混ぜ合わせる。まとまりにくいようなら、様子をみながら水を大さじ1ずつ加え、そのつどよく混ぜる。

  • まな板に30cm四方に切ったラップを置いて1のあんをのせ、手で13×24cmくらいに広げる。表面に黒豆をまんべんなく散らし、手前からあんをラップごと持ち上げるようにして、あんの端を重ねる。ラップの上からしっかりと押さえ、手で3×3×24cmくらいの四角い棒状になるように形を整えて、幅2cmに切る。

    まな板に30cm四方に切ったラップを置いて1のあんをのせ、手で13×24cmくらいに広げる。表面に黒豆をまんべんなく散らし、手前からあんをラップごと持ち上げるようにして、あんの端を重ねる。ラップの上からしっかりと押さえ、手で3×3×24cmくらいの四角い棒状になるように形を整えて、幅2cmに切る。

  • ボールに小麦粉1/2カップ強、水1/2カップ、塩ひとつまみを加えてスプーンで混ぜ、ころもを作る。2のあんを1/2量ずつ、2回に分けて焼く。フライパンにサラダ油を薄くひいて弱めの中火で熱し、あんの一つの面をころもに浸して薄くつけ、フライパンに順に並べ入れて1分ほど焼く。ころもが白っぽくなったら取り出し、他の一つの面に薄くころもをつけて焼く。同様にしてすべての面を焼き、残ったあんも同様に焼く。

    ボールに小麦粉1/2カップ強、水1/2カップ、塩ひとつまみを加えてスプーンで混ぜ、ころもを作る。2のあんを1/2量ずつ、2回に分けて焼く。フライパンにサラダ油を薄くひいて弱めの中火で熱し、あんの一つの面をころもに浸して薄くつけ、フライパンに順に並べ入れて1分ほど焼く。ころもが白っぽくなったら取り出し、他の一つの面に薄くころもをつけて焼く。同様にしてすべての面を焼き、残ったあんも同様に焼く。

レシピ掲載日: 2006.12.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

黒豆を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す