close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

照り焼きステーキ丼+焼きねぎ

あっさりとしたランプ肉などで、しっかり味の照り焼きに。ご飯にしみたたれが美味。

料理:

撮影: 川浦堅至

照り焼きステーキ丼+焼きねぎ

材料 (4人分)

  • 牛ステーキ用肉(ランプ肉など) 4枚(500~600g)
  • 温かいご飯 どんぶり4杯分(600g)
  • つけ合わせ
  •  ねぎ 2本
  •  にんにく(大) 1かけ
  •  クレソン 1束
  • 溶き辛子 適宜
  • 下味用調味料
  •  しょうゆ 1/4カップ
  •  みりん 大さじ4
  •  酒 大さじ3
  • サラダ油

熱量 662kcal(1人分) 塩分 2.3g(1人分)

作り方

  • 牛肉は筋を切る。バットに下味用調味料を混ぜて牛肉を加え、両面にからめて室温で30分ほどおく。ねぎは長さ3cmに切り、にんにくは横に薄切りしてしんを取り除く。クレソンは根元を切り落とす。牛肉は汁けをきり。下味用調味料はとっておく。

  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱してねぎを色よく焼き、取り出しておく。フライパンにサラダ油大さじ3をたし、にんにくを入れて弱火で焼く。こんがりとしたら、ペーパータオルに取り出す。フライパンの油を強火で熱し、牛肉を入れて好みの焼きかげんで焼く(下記参照)。

  • とっておいた下味用調味料をフライパンに加え牛肉を菜箸で返しながら、さっとからめる。牛肉を取り出して、フライパンを再び中火にかけ、調味料がとろりとするまで煮る。どんぶりにご飯を盛り、牛肉を食べやすく切ってのせ、フライパンの調味料適宜をかける。ねぎ、にんにく、クレソンを添え、溶き辛子をのせる。

    ---焼き加減---
    ●レア
    表面が焼け、中はほとんど生の状態。肉汁が出ないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で1~2分焼く。
    ●ミディアム
    表面が香ばしく焼け、中心が生の状態。肉汁がでないうちに焼き上げる。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で2~3分焼く。
    ●ウェルダン
    中がほぼ火が入った状態。肉汁がにじむくらいが焼き上がりの目安。強火で片面を40秒焼いて裏返し、強めの中火で3~4分焼く。
    ※時間は、厚さ約1cmの肉を焼いた場合の目安。肉の厚みによって、時間を加減して。また鉄製のフライパンを使う場合は、時間はやや短めに。

    (1人分662kcal、塩分2.3g)

レシピ掲載日: 1998.4.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

牛肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年06月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す