close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

【くらし予報】「ハロウィーンを取り入れる」は前年より11%増加し48.3%に。72%がハロウィーンらしい料理やお菓子を食べる予定。「季節感」を生活に取り入れたい、子育て卒業の中高年層にも拡がりが(2015/10/2)

2015-10-01

ケルト人の土着の宗教行事が、キリスト教に取り込まれ、今では
「Trick or Treat(お菓子くれないといたずらしちゃうぞ~)!」と、子どもが各家を訪れる
行事として欧米で定着したハロウィーン。日本でも紹介され続けてきましたが、
ここ数年、都市部での仮装行列が話題になり、ついにブレイクポイントが訪れた感があります。
「オレンジページくらし予報」では昨年から、同居の子どもがいる家庭対象に
「ハロウィーンについて」調査をスタート。今年の調査結果では、
「ハロウィーンを取り入れる」は前年比11%増と、小さい子どものいる家庭を中心に、
“じわっ”とハロウィーンが浸透中であることが浮かびあがりました。
また、同居の子どもが中学生以上、子育てが一段落した“大人中心の家庭”でも、薄れがちな
「季節感」を生活に取り入れる行事の一つとして取り入れたい、という声も寄せられました。

詳しくはこちら>>

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ