close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

クリスマスのショートケーキ

クリスマスの定番といえば、いちごのショートケーキ。しぼり袋いらずのシンプルなデコレーションが上品。

料理:

撮影: 中里一暁

クリスマスのショートケーキ

材料 (直径18cmの底が抜ける丸型1台分)

  • ●スポンジケーキの材料
  • 薄力粉 90g
  • 上白糖 90g
  • 卵 3個
  • バター 30g
  • ●デコレーションの材料(直径18cmのスポンジ1台分)
  • いちご 1パック(約20粒)
  • ミントの葉 適宜
  • クリーム
  •  生クリーム 1と1/2カップ
  •  上白糖 30g(約大さじ3)
  •  あればコアントロー 大さじ1
  • シロップ
  •  上白糖 40g(約大さじ4)
  •  水 大さじ4
  •  あればコアントロー(オレンジのリキュール。またはグランマニエでも) 大さじ1~2

熱量 350kcal(1/8量)

下準備

     
  • *型の底と、側面(やや高めにする)に合わせてオーブン用シートを切り、敷き込む。
    *薄力粉、上白糖はそれぞれ万能こし器などでふるう。
    *卵は卵黄と卵白に分け、それぞれボールに入れる。
    *バターは耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで20~30秒加熱して溶かす。
    *オーブンは170~180℃に温めはじめる。



作り方

  • 卵黄を泡立て器でかるくほぐして上白糖の1/2量を加え、白っぽくなるまでよくすり混ぜる。泡立て器を洗い、水けを拭く。

  • 卵白は泡立て器でかたまりをほぐして、残りの上白糖を加え、空気を含ませるようにして大きく、勢いよく泡立てる。ボールを傾けても、中身が落ちてこないくらいに堅くなればOK。
    ●ハンドミキサーを使う場合は、まず低速でかたまりをほぐして上白糖を加え、スピードを少しずつ上げながら高速にする。泡がクリーム状になったら泡立て器に替え、上記と同様に堅くなるまで泡立てる(こうすると、泡立てすぎを防げる)。

  • 2.の卵白にの卵黄を加える。泡をつぶさないように、ゴムべらで切るようにしながら、全体がきれいなクリーム色になるまで混ぜ合わせる。

  • 薄力粉をへらで受けながら、表面に薄く広げるようにして加え、粉っぽさがなくなるまでさっくりと切るように混ぜる。

  • 溶かしバターをへらで受けながら全体に回し入れ、切るようにして、なめらかになるまでまんべんなく混ぜる。

  • 生地を型に流し入れて表面を平らにならし、型を低い位置から台に2~3回落として中の空気を抜く。天板にのせ、170~180℃のオーブン(段があれば中段または下段)で25~30分焼く。表面がきつね色になり、真ん中に竹串を刺してみて、生っぽい生地がついてこなければOK。

  • 熱いうちに型の底をびんや缶にのせ、側面をゆっくりと下ろしてはずしてから底を取る。オーブン用シートをはがしてケーキクーラーにのせ、完全にさます。

  • シロップの上白糖と水を耐熱容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジで約2分加熱して上白糖を溶かす。粗熱を取り、あればコアントローを加えて混ぜる。

  • いちごは洗って水けをよく拭き、へたを取る。2/3量は縦半分に切り、ペーパータオルを敷いたバットに切り口を下にして並べ、汁けをきっておく。

  • スポンジを横半分に切る。まずの厚みの半分のところにつま楊枝を5~6本、ぐるりと刺してから、楊枝の上に刃が当たるようにしてナイフ(または大きめの包丁)を寝かして入れていく。

  • スポンジの切り口に、中心をはずすようにして、刷毛でシロップを等分に塗る。スポンジの中心がシロップで柔らかくなると、切り分けたときに角がきれいに出なくなる。

  • ボールにクリームの材料を入れて底を氷水に当て、泡立て器で大きく円を描くようにしながら混ぜて泡立てる。生クリームに泡立て器で混ぜた跡がつきはじめればOK(六~七分立て)。

  • 大きめのバットを逆さにして(または高さのあるまな板に)オーブン用シートをのせる。下半分のスポンジを切り口を上にしてのせ、切り口をおおうくらいに、クリーム適宜をスプーンの背で平らに塗る。中心をあけ(こうすると切り分けやすい)、半分に切ったいちごを並べる。

  • いちごの上に、周囲を1.5cmほど残してクリームを薄く広げる。スポンジの上半分を切り口を下にしてのせ、上からかるく押さえる。

  • クリームを全体に塗るときは2回に分けると、きれいに、均一に仕上がる。まず残ったクリームの約1/3量をスポンジにのせ、スプーンの背で中心から外側に向かって広げながら、側面に落としていく。パレットナイフ(またはナイフ)で側面を薄く塗り、冷蔵庫で20分ほどやすませる。ボールのクリームは温まらないように、底を氷水に当てておく。

  • 残りのクリームをのせ、パレットナイフで表面を平らにならしながら側面に落としていき、側面もぐるりと、まんべんなく塗る。最後にいちごとミントの葉を飾る。
    (1/8量で350kcal)
    *さらに冷蔵庫で30分ほどやすませると味がなじむ。保存する場合は上のいちごを取り、ボールをかぶせて冷蔵庫へ。2日以内に食べきる。

レシピ掲載日: 2001.12.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いちごを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年03月08日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す