close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

アスパラガスのキッシュ

アスパラガスの下ゆでは少し堅めに。こんがりと焼き上げたときに、ほどよい柔らかさに仕上がります。

料理:

撮影: 尾田学

アスパラガスのキッシュ

材料 (直径18×24cmの耐熱皿1枚分)

  • グリーンアスパラガス 10~12本
  • 食パン(サンドイッチ用・10枚切り) 8枚
  • 玉ねぎ 1個
  • ベーコン 8枚
  • ソース
  •  卵 2個
  •  卵黄 1個分
  •  生クリーム 3/4カップ
  •  塩 少々
  •  あればナツメッグ 少々
  • ピザ用チーズ(シュレッドタイプ) 80g
  • パセリのみじん切り 適宜 
  • サラダ油
  • バター
  • こしょう

熱量 309kcal(1/8量) 塩分 1.1g(1/8量)

作り方

  • アスパラガスははかまを取り、根元の堅い部分を切る。塩少々を加えた熱湯で色よくゆで、氷水にはなして水けをきる。玉ねぎは縦半分に切り、繊維にそって薄切りにする。ベーコンは長さを半分に切る。

  • フライパンにサラダ油、バター各大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒める。きつね色になったら塩、こしょう各少々をふり、取り出す。フライパンをぺーパータオルなどでさっと拭いて中火にかけ、ベーコンを入れて両面をさっと焼いて取り出す。オーブンを180~190℃に温めはじめる。

  • パンはみみを切り落として一枚を4等分に切り、うち2切れは、さらに斜め半分に切って三角形にする。

  • 耐熱皿の内側に薄くバターを塗り、底に四角に切ったパンを敷きつめる。すきまができたら、三角形のパンを小さく切って埋めて。

  • 残りの三角形のパンの片面に薄くバターを塗り、塗った面を外側にして、耐熱皿の側面に少しずつ重ねながら並べる。

  • ボールに卵を割り入れ、卵黄とともに溶きほぐす。ソースのほかの材料を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。

  • 耐熱皿のパンの上に炒めた玉ねぎを敷き、ベーコン、アスパラガスの順に重ねる。ピザ用チーズを全体に散らしてソースをかけ、パセリのみじん切りを散らす。器ごと天板にのせて180~190℃のオーブンに入れ、35分ほど焼いて、表面にこんがりと焼き色がつけばでき上がり。
    (1/8量で309kcal、塩分1.1g)

レシピ掲載日: 1999.6.2

SHARE

レシピを探す

アスパラガスを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す