close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

レシピには書いてないこと知っておきたい

料理のハテナ

フレンチマスタードと粒マスタード、和辛子って何が違うの?

どれもマスタードシードと呼ばれるからし菜の種子から作られる、ペースト状の調味料。それぞれ使用するマスタードの種類や加工の仕方が異なる。

フレンチマスタード、粒マスタード、和辛子

フレンチマスタード
イエローマスタード、ブラウンマスタードなどの、辛みがおだやかな種類の種子の外皮を取り除いてすりつぶし、塩、酢、香辛料などと練り合わせたもの。まろやかで上品な辛みと、クリームのようになめらかな舌ざわりが特徴。

粒マスタード
皮ごとつぶしただけのマスタードシードから作られるため、プチプチとはじけるような食感が楽しめる。スパイシーながらも辛みが少ないため、いわば「食べるマスタード」として、ソーセージ料理やサンドイッチなどにたっぷりと使う。

和辛子
強い辛味成分を含むオリエンタルマスタードという種類から作られる。特有のツーンと鼻に抜けるような、さわやかな辛みが味わえる。揚げものに添えたり、あえものに少量加えて風味をつける。ペースト状に練られたチューブ入りのものが手軽だが、粉状になった辛子を水で溶いて使う場合もある。

SHARE

マスタードや辛子がアクセントのレシピはこちら!

料理のハテナ

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
7/27(火)~8/2(月)

【メンバーズプレゼント】バタークッキー、万能たれ、洗顔料をプレゼント

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す