close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

もちもちの秘密は〇〇! やみつきになる『れんこんしそつくね』のレシピ【お弁当にも】

2023.10.05

歯ざわりのいいれんこんは「すりおろす」だけで驚きのもちもち食感に
王道の照り焼きつくねが新鮮な味わいに変身します。

青じそのさわやかさで、食欲のない日でもさっぱりいただけます。

『もちもちれんこんしそつくね』のレシピ


材料(2人分)

〈たね〉
れんこん(大)……1節(約300ɡ)
鶏ひき肉……200g
青じその葉のみじん切り……8枚分
片栗粉……大さじ2
塩……小さじ1/4
こしょう……少々

〈照り焼きだれ〉
しょうゆ……大さじ1
みりん……大さじ1
砂糖……小さじ2

青じその葉……適宜
好みで卵黄……1個分
サラダ油

作り方

(1)
れんこんは皮をむき、幅3mmの輪切りを6枚とる(生地には混ぜない)。残りは縦半分に切り、耐熱皿に並べてふんわりとラップをかけ、透明感が出るまで電子レンジ(600W)で5分ほど加熱する。取り出し、ラップをしたまま10〜15分おいて粗熱をとり、すりおろす。

(2)
ボールにたねのひき肉、塩、こしょうを入れ、手で粘りが出るまでしっかりと練り混ぜる。残りのたねの材料を加えてよく混ぜる。6等分にし、直径6cmほどの円形に整え、(1)のれんこんの輪切りを1枚ずつはって押さえる。

(3)
フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、(2)のつくねを、れんこんを下にして並べ入れる。こんがりと焼き色がつくまで3分ほど焼き、上下を返してふたをし、弱火にして5分ほど焼く。照り焼きだれの材料を混ぜて回し入れ、汁けが少なくなるまで煮からめる。器に盛り、青じその葉と、好みで卵黄を添える。


れんこんは「レンチン」してからすりおろすのがポイント!でんぷんが糊化して、驚くほど粘りが増します。

冷めてもしっとりおいしいので、お弁当にもおすすめですよ。

(『オレンジページ』2017年10月17日号より)

料理/髙山かづえ 撮影/寺澤太郎 スタイリング/深川あさり 文/瀬谷薫子

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/21~6/10

BASE FOOD パン・クッキー・パンケーキミックスプレゼント

  • #食

Check!