close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

#レンジにおまかせ
#ラク速レシピのゆかり考案

五十嵐ゆかりイメージイラスト

みなさん、こんにちわ。料理家の五十嵐ゆかりです。この連載もとうとう最終回。寒さが本格的になってきたので、みなさんの風邪予防のためのスペシャルスープをご用意しました! 「風邪ひきそう」って思ったときにとるべき栄養素は、「ビタミンC」と「たんぱく質」。免疫力アップの効果があるビタミンCと、体力回復のためのたんぱく質を同時にとるのがいいんです。胃腸が疲れていることも多いから、消化のいいたんぱく質を選ぶといいですよ。

スープのイラスト

風邪ひきかけの
おくすりスープ

ふわふわにらたまスープ

#おくすりスープ❶

ふわふわにらたまスープ

まずひとつめは、にら(ビタミンC)と卵(たんぱく質)を組み合わせたにらたまスープ。鶏ガラスープで作るやさしい塩味と、柔らかな卵の口当たりで癒されます。ちなみに、レンジでかきたまを作るには、スープだけ先にチン→溶き卵を回し入れてチン。これで、汁がにごらずきれいに仕上がりますよ。

白菜と豆腐の梅スープ

#おくすりスープ❷

白菜と豆腐の梅スープ

次は和風味のあっさりスープを。白菜(ビタミンC)と豆腐(たんぱく質)の組み合わせです。豆腐なら、胃腸に負担をかけずにたんぱく質をとることができますね。梅の酸味もさわやかなので、食欲のないときにもおすすめのスープです。

ささ身とねぎのとろみスープ

#おくすりスープ❸

ささ身とねぎのとろみスープ

ラストはとろみのついたあん仕立てのスープ。ねぎ(ビタミンC)とささ身(たんぱく質)を合わせました。具とスープに火を通したあと、水溶き片栗粉を加えてチンすると、上手にとろみがつけられます。おろししょうがも入るので、体のしんからぽかぽかしますよ。

以上、「風邪ひきそうでやばい!」ってときにカムバックするためのおくすりスープをお届けしました。ビタミンC+たんぱく質、という栄養素で覚えておけば、家にある食材でもアレンジがききます。これからどんどん寒くなる冬、夜9スープといっしょに元気にお過ごしくださいね。

profile

#ラク速レシピのゆかり
#ラク速レシピのゆかり
五十嵐ゆかり。料理研究家・管理栄養士。だれもが簡単においしく作れるレシピに定評があり、SNS、雑誌や書籍、テレビなどで幅広く活躍中。Twitterではフォロワー31万人以上、Instgramでは4万8千人以上と着実にファンを増やしている。最近開設したYouTubeチャンネル「ラクうまゆかりごはんチャンネル」では、なごみ系天然キャラに癒されるファンもぞくぞく♪

こんなスープが50品のってます!

五十嵐ゆかりさんの夜9スープ

五十嵐ゆかりさんの夜9スープ

毎日忙しくて、晩ごはんを食べるのは9時。くたくただけど、体にいいあったかいものを食べたいな…。そんな人に心からおすすめしたいのが「夜9スープ」。 全品鍋いらず、レンチンで作れる気軽さがこのスープのいいところ! 考案してくれたのは、いまSNSで大人気の五十嵐ゆかりさん。ミネストローネも、クラムチャウダーも、レンジとは思えないクオリティで仕上がってます。疲れたときに、ほっこり元気をくれる夜9スープ、イチ押しです。

2020年11月2日発売(一部地域を除く)

詳細・購入はこちら

SHARE

Twitterでスープレシピ
つぶやいてます!

料理/五十嵐ゆかり 撮影/高杉純 スタイリング/阿部まゆこ イラスト/killdisco

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/30(火)~12/13(月)

あったかおでんや、おしゃれなスマートウォッチが当たる!