close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページのベテラン編集者たち

入社25年(つまり四半世紀)以上のベテラン料理編集者3人が「うちごはん」について気ままに、赤裸々に語るリレー連載。個人的好み全開のオリジナルレシピのおまけつき。

ミニトマトのごまあえ

vol.59

入社27年目 計量が苦手な山田の場合
『ミニトマトのごまあえ』

 

年の瀬を迎え、「今年も一年、無事に過ごせてよかった」と思える程度に、ここ数か月の慌ただしい日々から解放されつつある山田です(笑)。落ち着いたところで、今年編集を担当した本をしみじみ見返したりしているわけですが、「久々にこれが食べたい!」と思い立って作ったのがこちら。

十一月三十日に発売になった『大戸屋的からだ想い定食』の中でご紹介した「ほうれん草の胡麻和え」のあえごろもをミニトマトにからめただけのシンプルな一品です。

『大戸屋的からだ想い定食』のお手本は、おいしいだけでなく、栄養バランスも考えて作られている大戸屋の定食。大戸屋「商品開発部」の全面的なバックアップを受け、うちで大戸屋気分を満喫できるとっておきのからだ想い定食を、オレンジページが考えてご紹介しています。もともと、会社の近くにある大戸屋は私の心のオアシス。仕事が立て込んで「あ~、疲れた。なんか体にいいご飯が食べた~い」と思うときには大戸屋の定食+納豆が定番の私としては、ずーっと楽しい、おいしいと思っているうちに仕上がった一冊だったと思います。

「鶏と野菜の黒酢あん」や「チキンかあさん煮」など、人気のおかずが顔をそろえる中で、私がひそかに「これは!」と感激したのが、ほうれん草の胡麻和え。大戸屋のほうれん草の胡麻和えの味をおうちで再現するべく、料理研究家の村田裕子先生が考案してくださったあえごろも(誌面では万能・黒ごまペーストとして紹介)の味かげんがとにかく絶妙。甘いけど、甘すぎない、この頃合いが個人的にどストライクではまってしまったというわけです。

レシピに忠実に、ほうれん草の胡麻和えを作ればいいものを、つい、いろいろ試してみたくなるのが食いしん坊のサガ。何となくミニトマトにざっくりからめてみたわけですが、これがなんとも好みの味わいで、箸がすすむこと、すすむこと。ミニトマトにはマヨネーズが好みのもう一人(旦那)もたいそう気に入って、奪い合うようにしてたちまち完食しました。

このペースト、冷凍できるので、まとめて作っておけるのがまたうれしいんですよね。「あ~、あと一品。なにか野菜の副菜を!」というときに、おいしいあえものがパパっとでき上がる喜びよ……。仕事もひと段落したことだし、『大戸屋的からだ想い定食』の本格導入を心に決めた師走の山田。新年早々、わが家が大戸屋化している様子が目に浮かびます(笑)。

 
  • 万能・黒ごまペーストを作る

    たっぷりの黒すりごまに調味料を少しずつ加え、そのつどよく混ぜるだけと作り方はいたって簡単。心と時間に余裕があるときは、すり鉢でごまをすりつぶすところから始めてもいいと思いますが、ご飯作りは毎日のこと。便利な食材は上手に使って、おいしいやりくりができたらいいなと思います。

  • 万能・黒ごまペーストをバニラアイスにのせて

    実はこの黒ごまペースト、甘いものにも合うんではないかとずーっと思ってまして、バニラアイスの上にのせてみました。これがもう絶品!みたらし団子的な味わいというのでしょうか……。しょっぱいと甘いのバランスが絶妙で、これまたあっという間に完食。ちょっと室温において柔らかくなったアイスクリームに、ペーストをオンしてぐるぐる混ぜながら食べました。うまい!

オレぺの中の人のうちごはんレシピ

『ミニトマトのごまあえ』

ミニトマトのごまあえ

材料(少なめの2人分)

  • ミニトマト(ちょっと大きめのもの)
     4個(100gくらい)
  • 〈万能・黒ごまペースト〉
  •  黒すりごま 50g
  •  ■合わせ調味料
  •  ・砂糖 小さじ2
  •  ・しょうゆ 大さじ2
  •  ・みりん、水 各大さじ1
  • ※黒ごまペーストの材料は作りやすい分量です。

作り方

  1. 黒ごまペーストを作る。ボールに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。別のボールに黒すりごまを入れ、合わせ調味料を少しずつ加えて、そのつどよく混ぜ合わせる。全体がなじんだらでき上がり。密閉容器などに移して保存する。万能黒ごまペースト⇒保存期間の目安は、冷蔵で4~5日、冷凍で2~3週間というところ。ちなみに冷凍する場合は、少量(大さじ2くらいが目安)ずつラップで包み、小分けにしておくと、使いたい分だけそのつど解凍できて便利。室温において自然解凍してから使ってください。
  2. ミニトマトはへたを取り、縦半分に切る。ボールにミニトマトを入れ、黒ごまペースト小さじ2くらいを加えて全体にからめる。⇒ペーストの分量はお好みですが、ミニトマトには若干多めにからめたほうが味がしっかり決まる気がします。
山田かおり
Editor No.01 山田かおり(通称・山先輩)
大学卒業後、1994年にオレンジページに入社。料理にも編集にもまるで興味がなかったのに、オレンジページ編集部に配属。料理編集者の道を歩み始める。以来ずーっと料理企画を担当。料理編集者でありながら、計量と甘いものが苦手という変わりだね。プライベートではプロレスと酒をこよなく愛し、夫と愛猫1匹、リクガメ夫妻と暮らす。

山田のうちごはんレシピ、
こちらにもあります。

〜電子版限定〜
オレぺの中の人のうちの味・好きな味
検索できないレシピ 和食・おやつ

オレぺのレシピを世に送り出しつづけているベテラン料理編集者4人が、これまで出会ったレシピの中から好きなもの、忘れられないものを自ら作って、撮って、語ります。
各電子書籍ストアにて好評配信中!

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け