close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

コウケンテツさんの『じゃがいもチヂミ』レシピ【じゃがいもとクリームチーズで】

2023.11.23

韓国の定番料理といえばチヂミ! イメージと少し違うかもしれませんが、実は、小さく焼き上げた一口サイズのチヂミもあるんです。

今回は、韓国料理の達人、コウケンテツさんに本場の味を教わりました。

「野菜メインで作るチヂミには、粉をほんの少ししか入れないのが特徴。野菜本来の味とごま油の香りや塩けで、パクパクいけちゃいますよ。

おつまみにもなる、じゃがいものチヂミのレシピをご紹介します」(コウケンテツさん・以下「」内同)

『じゃがいもチヂミ』のレシピ

 材料(直径約6cmのもの8枚分)

じゃがいも……2個(約250g)
クリームチーズ……20g
春菊の葉先の部分……8枚
小麦粉……大さじ2
塩……少々
ごま油……大さじ1

〈たれ〉
酢……大さじ1
しょうゆ……大さじ1

作り方

(1)じゃがいもをつぶす
じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、耐熱のボールに入れる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3~4分加熱する。柔らかくなったら、フォークなどでかたまりがなくなるまでよくつぶす。
(2)生地を作る
クリームチーズ、小麦粉、塩を加えて混ぜる。粉っぽさがなくなって表面がなめらかになったら、8等分にして平らな円形に整える。
(3)生地を焼く
生地の片面に、春菊の葉を1枚ずつはりつける。フライパンにごま油をやや弱めの中火で熱し、春菊の面を下にして並べる。2分ほど焼き、うっすらと焼き色がついたら裏返して、さらに2分ほど焼く。好みでたれの材料を混ぜて添える。

「じゃがいもと相性のいい、クリームチーズでこくを出すのがポイント! これ、ほんとお酒にも合うんですよ~」

火が強いと濃い焦げ色がついてしまうので、様子をみながら加減して焼いてください。

使う材料が少なく、じゃがいもの下ごしらえはレンチンでOKなので、気軽に作れるのもうれしいですね。飾りの春菊の葉が愛らしいアクセントになって、おもてなしにもぴったりです♪

『オレンジページ』2018年12月2日号より)

関連記事

春菊はチヂミが正解!瀬尾幸子さんの『春菊と桜えびのチヂミ』のレシピ【丸々1わ使い切り】
【食材ひとつで】簡単&華やか『カリもちれんこんチヂミ』のレシピ

料理/コウ ケンテツ 撮影/広瀬貴子 スタイリング/朴 玲愛 文/singt

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/20~3/11

ダイショー新製品セットプレゼント

  • #食

Check!