close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【プーパッポンカリー風】おいしさやみつき『かにかまのカレー卵炒め』のレシピ【タイ料理】

2023.01.13

かにかまのカレー卵炒め

※この記事は2023年6月2日に再編集しています。

プーパッポンカリー風『かにかまのカレー卵炒め』の作り方を画像でチェック
人気タイ料理『プーパッポンカリー』がおうちでも食べられたらな……。
そんなあなたに今回はプーパッポンカリー風の『かにかまのカレー卵炒め』のレシピをご紹介。

かにかま
を使うから断然リーズナブル!
なのに、やみつきになるおいしさで、リピート必至の一品です。

『かにかまのカレー卵炒め』のレシピ

かにかまのカレー卵炒め

材料(2人分)

卵……3個
かに風味かまぼこ……5~6本(約60g)
玉ねぎ……1/4個(約50g)
ピーマン……1個
にんにく……1かけ
豆乳(成分無調整)……1/2カップ
豆板醤……小さじ1
カレー粉……大さじ1/2
オイスターソース……大さじ1/2
サラダ油

砂糖
しょうゆ


作り方

材料の下ごしらえをする
(1)玉ねぎは横に薄切りにする。ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り、長さを半分に切ってから縦に細切りにする。にんにくはみじん切りにする。かにかまはほぐす。卵は溶きほぐす。フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、にんにく、玉ねぎ、ピーマンを4分炒める。

炒めた材料に、調味料と、溶き卵を加えて炒める
(2)豆板醤、カレー粉、かにかまを加えて炒め、なじんだら豆乳、水1/4カップ、オイスターソース、酒大さじ1、砂糖、しょうゆ各小さじ1を加えて1分煮る。溶き卵を回し入れ、そのまま20~30秒加熱する。ざっくりと混ぜて火を止め、味をみて塩少々でととのえる。

スパイシーなカレーに、豆乳のまろやかさと、玉ねぎやかにかまの甘みが合わさって美味。
かにかま&オイスターソースでうまみも満点、本家のプーパッポンカリーに負けないおいしさです!

溶き卵を回し入れたらすぐにさわらずに、20~30秒火を入れてから混ぜるのがポイント。
こうすることでまとまりがよくなりますよ♪

おうちで、おいしくリーズナブルにタイ料理♪
プーパッポンカリー風の『かにかまのカレー卵炒め』、ぜひ作ってみてくださいね!

『オレンジページ』2023年1月17日号より)

【関連記事】

細切り白菜でジューシー! 藤井恵さんの『白菜の甘酢かにたま』がリピート必至のおいしさ。
安い・早い・うまみたっぷり。「かにかま」を使ったスピード煮もの「豆腐とかにかまのとろみ煮」レシピ

料理/下条美緒 撮影/南雲保夫 スタイリング/吉岡彰子 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!