close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

藤井恵さん、ぐっち夫婦、ワタナベマキさんら人気料理家6人の【絶対おいしいうちのきんぴら】レシピ公開

2022.11.24

飛田和緒さんのごぼうの極細きんぴら

毎日のおかずに、作り置きに、お弁当に。やっぱり使えるのが、旬のごぼうを使った「きんぴら」。そこで人気料理家6組に「わが家のきんぴらごぼう」のざっくりレシピをヒアリング! 見事なまでに茶色、かつ個性あふれるレシピは必見ですよ~。

●藤井 恵さん「れんこんの塩きんぴら」のレシピ


「いろいろなきんぴらを作るけれど、今ハマっているのがこれ。輪切りれんこんを焼き色がつくまでじりじり焼きつけたら、塩みりんをジャッ! 素朴だけどれんこんの土っぽい風味がものすごく立つんです。あと、お酒もすすむ。それって大事でしょ(笑)」

●飛田和緒さん「ごぼうの極細きんぴら」のレシピ


「ごぼうを皮つきのままごくごく細切りにしたら、ごま油、砂糖、酒、しょうゆでいりつけます。高校生の娘が小さいころ、食べやすいようにと始めて以来、うちの定番。甘いコッペパンにマヨバターを塗って、きんぴらをはさむコッペパンサンドも彼女のお気に入りです」

●ぐっち夫婦Tatsuyaさん「おばあちゃん直伝!懐かしきんぴら」のレシピ


「じつはこれ、子どものころ祖母がよく作ってくれたもの。砂糖多めの味つけなんですが、赤唐辛子が2本も入っているのがポイント。これがなんとも甘じょっぱ辛くて。白いご飯にのっけてがっつり食べてたなぁ。ごぼうとにんじんは太めに切ると、食べごたえが出ますよ」

●ワタナベマキさん「新ごぼうのナンプラーきんぴら」のレシピ


「新ごぼうと新しょうがの、柔らかな食感が大好き! 細切りにしたら、ごま油に酒とみりん、たっぷりのナンプラーで蒸し炒めに。さっと火を通すことで、ふんわりした歯ざわりと香りがしっかり残るんです。最後に白いりごまをぱらりと」

●植松良枝さん「豚肉入り黒酢きんぴら」のレシピ


「うちの定番は、豚肉を加えたおかずきんぴら。仕上げに黒酢を加えると、こくがありつつ、すっきりした味になるんです。そしてこれ、すごく赤ワインに合う! ワインを飲みたいがために作ることもあるくらい。炊きたてのご飯に合わせた混ぜご飯もいち推しです」

●髙山かづえさんの「きんぴらのかき揚げ」のレシピ


「一味入りのごぼうとにんじんのきんぴらに、ころもをからめて揚げたもの。年末年始の帰省時に、群馬の義理の母が作ってくれるんです。母はこれをあったかーい年越しそばにのっけてくれるのですが、それがまたおいしくって。必ずリクエストしちゃう一品(笑)」

ひとえに「きんぴら」と言っても、素材、切り方、味つけにそれぞれ並々ならぬこだわりが。地味でシンプルな料理こそ、違いが出るものなんですね…。
人気料理家のアイディア、ぜひあなたのおうちのきんぴらに取り入れてみては?

『オレンジページCooking2022野菜 食べたことない!感動の野菜料理』より)

【関連記事】

【脱・きんぴら】和食専用じゃもったいない! 「豚肉とごぼうのトマト煮」のレシピ
ワタナベマキさん直伝!使い勝手抜群「にんじんとごぼうの南蛮だれ」のレシピ

料理・スタイリング/藤井恵 飛田和緒 ぐっち夫婦Tatsuya  ワタナベマキ 植松良枝 高山かづえ 撮影/邑口京一郎 キッチンミノル 木村拓(東京料理写真) 佐々木美果  文/編集部・小栁

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け