close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【一人ランチに◎】時短・簡単・レンチン『担担麺』の作り方

2022.04.06

にらたっぷり担々麵風

在宅勤務の時などに、ひとりで食べるランチ。
時間をかけずにパパっと作れて、なおかつちゃんとおいしいものがいいですよね♪

そこで今回は、レンジで簡単に作れる『にらたっぷり担々麺風』のレシピをご紹介。
麺と具材を重ねてレンチンしたら、あとはあえるだけ。
肉も野菜もきちんととれるところもうれしいポイントです。

●『にらたっぷり担々麺風』のレシピ

にらたっぷり担々麵風

材料(1人分)

中華蒸し麺……1玉(約150g)

にら(幅5mmに切る)……1/2束(約50g)
豚ひき肉……80g

〈調味料〉
みそ……大さじ1と1/2~2
水……大さじ1
しょうゆ……小さじ1
ラー油……5滴(小さじ1/4)

【作り方】

器に麺をのせる
(1)中華蒸し麺は袋の口を開けてかるくほぐし、耐熱皿(※下記参照)に広げてのせる。

にら、ひき肉をのせ、レンチン
(2)にらを広げてのせ、豚ひき肉と調味料を混ぜたものをかける。ふんわりとラップをかけて、電子レンジで5分~5分30秒加熱する(肉にしっかり火が通ればOK。加熱がたりないときは、様子を見ながら追加加熱して)。

全体をあえて完成
(3)やけどに注意して、ラップをはずす。トングで麺をほぐしながらあえる。



※【使用する器のこと】
耐熱皿は直径23cm、高さ4cmほどのものがおすすめです。底面は麺が浮かずにのせられ、効率的に加熱できるよう、直径16cmほどあるとよいでしょう。この大きさなら水分がこぼれず、混ぜるのもラク。皿の大きさが変わると水分の蒸発量なども変わってしまうので、できるだけこれに近いものを使ってください。

パンチのあるにらと、しっかり味の肉みそが合わさって満足感◎。
トータル15分もかからず、このクオリティが出せるとは、うれしいかぎりです。

調理する器と食べる器が同じなので、洗いものも減ってgood!
ひとりランチはもちろん、新生活のスタートとともに料理を始めたかたにも、おすすめですよ!

レンジで簡単『にらたっぷり担々麺風』、ぜひお試しください。

(『オレンジページ』2022年4月17日号より)

【関連記事】
冷凍うどんならレンチンラクチン!ゆで鍋いらずで絶品「かまたまーラ」♪
【レシピ公開】レンチン1回! 卵と粉チーズで絶品カルボナーラ風うどんが完成!

料理/小田真規子 撮影/鈴木泰介 スタイリング/渡会順子 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け