close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【非常時も便利】3分でできる! 火を使わないボリューム副菜

2022.03.11

火を使わないアイディアレシピ

毎日のごはんの準備。
忙しいと「とにかく短時間であと一品!」っていうときありますよね。

そんなときは、火を通さなくてもOKな食材をフル活用した副菜がおすすめです♪ いずれも、あえるだけ、かけるだけ。3分でできちゃう超スピードメニューをぜひチェックして!


【3分副菜、ここがPOINT】

①たんぱく源はそのまま食べられるものを選ぼう!
そのまま食べられる缶詰をはじめ、ハムやかにかま、豆腐、温泉卵などをフル活用。加熱不要だから、調理工程は食材を切るだけ!

②ピーラーやスライサーを活用。ちぎれるものは手で!
野菜の薄切りやせん切りには、ピーラーやスライサーが便利で早い! 包丁やまな板を汚さないから、洗いものの時間も短縮。葉野菜や豆腐など、ちぎれるものは手を使いましょう。


●『セロリとツナの酢みそあえ』


シャキッとみずみずしいセロリが、しっとりとしたツナにぴったり。
酢とみそをあわせることで、さっぱりとしつつも奥行きのある味わいに。
レシピはこちら


●『きゅうりと焼きとりの七味あえ』


お酒のつまみにもなる、パンチのある味わいが魅力。
スライサーさえあれば、包丁いらずで一品完成する簡単レシピです。
レシピはこちら


●『豆腐とレタスのチーズサラダ』


おろし玉ねぎ入りのドレッシングに、粉チーズでこくをプラス。
いつものサラダも一気にランクアップします♪
レシピはこちら


●『温泉卵とミニトマトのみそマヨ』


まろやかな温たまとみそマヨの組み合わせはお子さまにもおすすめ。
よ~く混ぜていただくのがポイントです。
レシピはこちら


食材や調味料の組み合わせをなんとなく覚えておくだけで、ふだんはもちろん、万が一、停電や被災など、火を使えない状況になったときも役立つこと間違いなし。

これを機に、缶詰をストックしておいたり、家にあるものを活用して作ってみたりするのもいいですね。

料理/夏梅美智子  撮影/三村健二 スタイリング/澤入美佳 文/編集部・大澤

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/27~10/17

【メンバーズ限定プレゼント】美しい髪と地肌のエイジングケアライン「ROOTH」!