close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

しょっぱウマい! 簡単おやつ『ほうれん草とチーズの三角スコーン』のレシピ

2022.01.29

ほうれん草とチーズの三角スコーン

しょっぱいおやつが大好きなあなた~!
本日は『ほうれん草とチーズの三角スコーン』のレシピをご紹介します♪

色鮮やかなほうれん草がたっぷり入って、見た目もgood!
チーズのほどよい塩けがあとを引く一品です。

それではさっそくレシピをチェックしていきましょう!

●『ほうれん草とチーズの三角スコーン』

ほうれん草とチーズの三角スコーン
材料(8個分)
ほうれん草……1/4わ(約60g)
バター(食塩不使用)……80g

〈粉類〉
薄力粉……250g
ベーキングパウダー……小さじ1と1/2
塩……ひとつまみ
きび砂糖(なければ上白糖)……40g

牛乳 140ml
ゴーダチーズ(なければピザ用チーズ)……30g
塩……少々
打ち粉用の薄力粉……適宜

【下準備】
・バターは1cm角に切り、使う直前まで冷凍庫で冷やしておく。
・オーブンの天板にオーブン用シートを敷く。オーブンを190℃に温めはじめる。

【作り方】
ほうれん草をゆで、バターと粉を混ぜる
(1)ほうれん草は塩を加えた熱湯でさっとゆで、ざるに上げてさます。水けをよく絞って根元を切り、細かく刻む。粉類をさっと混ぜ、万能こし器を通してボールにふるい入れる。バターを加え、指先でつぶしながら粉となじませ、さらに両手でよくすり合わせる。粉チーズのような、サラサラとしたそぼろ状になればOK。

※バターが溶けてしまうとサクサクに仕上がらないので、手早く作業するのがポイント。

ほうれん草とチーズを加えて生地を作り……
(2)ほうれん草を加え、チーズを手で粗くくずしながら加えてさっと混ぜる。牛乳を少しずつ加え、手でさっくりと混ぜ合わせる。生地がだいたいまとまってきたら、手でひとつにまとめる。

成形してオーブンで焼いてでき上がり!
(3)まな板に多めの打ち粉をして生地をのせる。厚さ2cmくらいの円形にめん棒でのばし、放射状に8等分に切る(包丁に生地がついたらそのつど拭き、打ち粉をすると切りやすい)。天板に間隔をあけて並べ、190℃のオーブンで25分ほど、こんがりとするまで焼く。

ざっくりした食感の生地と、チーズの焦げ目がおいしい~。
これなら野菜が苦手な方でも、パクパク食べられちゃいます。

コーヒーや紅茶、牛乳といっしょに食べるのはもちろん、ワインのお供にしても◎。
朝ごはんや、おやつ、おつまみにと、さまざまなシーンで活躍してくれますよ♪

簡単おやつ『ほうれん草とチーズの三角スコーン』、ぜひお試しください!

『オレンジページ』2022年2月2日号 特別付録 3stepで簡単! 体にやさしいやさいのおやつより)

【関連記事】
【おつまみにも!】簡単&絶品おやつ『ごぼうのクラッカー』の作り方
【旬のさつまいもで!】自家製おやつ『きんつば風スイートポテト』のレシピ

料理/広沢京子 撮影/広瀬貴子 スタイリング/広沢京子 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け