close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【旬のさつまいもで!】自家製おやつ『きんつば風スイートポテト』のレシピ

2021.10.19

きんつば風スイートポテト

たまには和のおやつに挑戦してみたい、でも特別な材料や道具を用意するのはちょっと……。
そんなあなたにおすすめなのが『きんつば風スイートポテト』

おうちで気軽にきんつばが作れる、うれしいレシピです。

しっとり、みっちり、黄色い断面がかわいい~♪
ついつい写真を撮ってしまいたくなるような、テンションが上がる一品です。

それではどうぞご覧ください。

『きんつば風スイートポテト』のレシピ

きんつば風スイートポテト材料(6個分)

さつまいも……1本(約400g)
生クリーム……75ml
砂糖……40g
バター(食塩不使用)……15g
塩……少々

〈きんつば生地〉
薄力粉……50g
白玉粉……15g
砂糖……10g
水……80ml

サラダ油……適宜


下準備

・さつまいもは皮をむき、幅1cmの輪切りにして耐熱のボールに入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で5分加熱し、堅ければさらに3分ほど加熱する。竹串を刺してみて、すーっと通ればOK(やけどに注意)。フォークでざっとつぶす。

作り方

(1)鍋に生クリ-ム、砂糖、バタ-、塩を入れて弱火にかけ、砂糖が溶けたらさつまいもを加える。木べらで生地がなめらかになるまで2~3分よく練り混ぜる。バットに高さ2cmに広げて平らにし、ラップをして冷蔵庫でさます。

スイートポテトを切り、きんつば生地を作る
(2)スイートポテトをまな板に出す。端を切り落とし、6等分に切る。ボールに白玉粉、砂糖、水を入れて泡立て器で混ぜる。薄力粉を万能こし器を通してふるいながら加え、粘りが出るまでよく練り混ぜる。

生地をつけて焼く
(3)フライパンにサラダ油をペーパータオルで薄く塗り、弱火にかける。スイートポテトの1面にきんつば生地をつけ、生地が乾くまで1~2分ほど焼く。焦げ目はつかない程度でOK。6面すべてに生地をつけて焼き、残りも同様に焼く。粗熱が取れるまでさまし、好みの大きさに切る。

う~ん、白玉粉が入った柔らかいもちもち生地がおいしい!
1面ずつ焼き上げることで、美しい薄皮に仕上がります。

見た目はきんつばだけど、中身がスイートポテトだから、和菓子が苦手なかたにも◎。
緑茶にも、コーヒーにも合う和洋折衷スイーツですよ♪

自家製『きんつば風スイートポテト』、旬のさつまいもでぜひお試しください!

(『オレンジページ』2021年11月2日号より)

【関連記事】

勝手に油が分離する! フライパンで作る「揚げない大学いも」の大人気レシピを公開
極上のなめらかさ……オレペの『生スイートポテト』レシピ大公開

料理/藤野貴子 撮影/砂原文 スタイリング/阿部まゆこ 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/21~6/10

BASE FOOD パン・クッキー・パンケーキミックスプレゼント

  • #食

Check!