close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

「食で気が合わなかったら、友達じゃなかったかも」メイプル超合金・安藤なつさん×夢眠ねむさんの食いしんぼうインタビュー

2024.04.22

通常の15倍のエビフライや60㎝の生春巻きなど、安藤なつさんが、巨大料理に挑戦する「メイプル超合金 安藤なつの 夢のどでかクッキング」。
そして、大葉50枚の青じそまみれ鶏天や練りものバター焼きなど、夢眠ねむさんが見つけたおいしいものをイラスト&文で熱く紹介する「夢眠ねむのグルメ布教活動」。

オレンジページnetの人気連載を担うお二人は、プライベートでも野菜やだし粉を交換し合う食いしんぼう仲間。後編は、おいしいものウォッチャーの二人に、おすすめグルメを語り合ってもらいました。

>>前編/ねむベビー離乳食は安藤なつ家から⁉メイプル超合金・安藤なつさん×夢眠ねむさんの食いしんぼうインタビュー

ねむ考案、絶対おいしい「スパムおにぎり」の食べ方

――今回、お互いの連載にコラボ出演したんですよね。「夢眠ねむのグルメ布教活動」ではおふたりでスパムおにぎりを作りました。

安藤なつさん(以下、なつ):そうそう!  ねむちゃんおすすめの「スパムおにぎり専用グッズ」を使って作って、食べました。スパムおにぎり、今まで食べたことなかったんですけど、めちゃくちゃおいしい! しかもねむちゃんおすすめの食べ方があって、それで食べたらさらにうまい。初めてのおいしさに初めてのおいしさが重なって今、混乱しています(笑)。

夢眠ねむ(以下、ねむ):ふふふ。いいでしょ、あの食べ方。スパムおにぎりって見た目がおすしみたいだから、ご飯を下、スパムを上にした状態でみなさん食べると思うんですけど、あれを上下ひっくり返して食べるんです。

なつ:スパムの塩けが先に来て、それがご飯を包んでくれて、なにこれ、うんめぇー!ってなる。あれ、絶対みんなやってほしい!
こちらがそのときに作ったスパムおにぎり。焼いたスパム×ほかほかご飯が最高でした!

2斤食パンで作る「巨大フレンチトースト」にハラハラ

――一方、「メイプル超合金 安藤なつの 挑め!楽しめ! 夢のどでかクッキング」では、二人でどでかフレンチトーストに挑戦。

ねむ:なっちゃんが、最初に「どんなメニューやりたい?」ってきいてくれたんだよね。私、おいなりさんが好きだから、大きなお揚げ、まるまる一枚でおいなりさん作るのはどう?   って言ったら「ねむちゃん、それ、ちょっとちっちゃいわ」って言われて。じゃあ、なっちゃんのおすすめで!  っておまかせしたら、食パン2斤のフレンチトーストになったので、「どでかキッチン」恐るべしと思いました(笑)。

なつ:やっぱチャレンジングなことしていきたいんで。

ねむ:途中不安になったよね。これ本当に焼けるのか、卵液はしみるのか、ひっくり返せるのかって。

なつ:これ大丈夫? っていうほうが、できたときのテンション上がるからね。

ねむ:ハラハラしたよ~。でも、でき上がったのはやさしい甘さのフレンチトーストで、さすが!

なつ:ものがでかいから、バターの量と砂糖の量に一瞬ひるむんだけど、1口当たりにしたらほんのひとつまみだからね。みんなでわいわい食べてほしい。
>>「2斤フレンチトースト」大成功までの2人の道のりは、こちらでチェック!

いつか、一升炊きの炊飯器でアレを……


――では、お互いの連載に企画提案をお願いします。

ねむ:何があるかなあ……どでか料理だよね……あーーーーーーっ! あ、指さしちゃった、ごめん。

なつ:なになに?

ねむ:「どでか茶碗蒸し」ってどう? 最近ネットで見たんだよ。炊飯器の保温機能でおかまいっぱいの茶碗蒸し作れるんだって~!

なつ:炊飯器か! プライベートでどんぶりでは作ったことはあったけど。やってみたい!

ねむ:炊飯がまから直接すすって食べられるよ。それこそ、なっちゃんの好きな「飲める系」。

なつ:いいね~。ホテルのブッフェで出てくるようなでっかい炊飯器でやりたい。
すすって食べる様子を楽しく伝えてくれるねむさん。

ねむ:私、小田巻きっていう茶碗蒸しにうどんが入っているのがめっちゃ好きで。それやってほしいな。

なつ:やろう、やろう。前向きに検討させていただくわ。ねむちゃんの連載はどういうのを求めてるの?

ねむ:私がおいしいと思ったものをすすめる連載だから、市販品でも何でもいいの。なっちゃんちの里いもだっていいよ。

なつ:ええっそれやってよ。あ、でも売ってないから宣伝にもならないけど(笑)。

ねむ:なんとかできないかなあ。『オレぺ』の通販ページにこすると暗号出てくるページ作って、気づいた人だけ、なっちゃんちの里いもが4つくらい買えるとか。

なつ:(笑)いいね、それやってください、『オレぺ』さん!

>>ねむさんの「なっちゃんちの里いも」愛が爆発した、インタビュー前編

ねむ:ほかにおすすめの食べ物ある?

なつ:ジャスミンライスかな。タイの香り米なんだけど、それでピンク・カオマンガイ作るのにハマってる。うち、常にたこ焼きできる状態でありたいから業スー(業務スーパー)で赤い刻みしょうが1kg買って常備してあって。それとジャスミンライスと鶏肉をフライパンで15分炊くと、ピンクのカオマンガイになるの。めっちゃおいしいよ。
連載でも紹介した、なつさんのピンク色の炊き込みご飯。このときはたくあんをいっしょに炊き込んで「味がしみ込んでとってもおいしかった」そう。

ねむさんのプロフィール画像はびっくりドンキー

ねむ:おいしそうだし、時短メニューでもあっていいね! 私は最近ギョニソ(魚肉ソーセージ)を常にストックしてる。

なつ:あー、うまいね。

ねむ:最近めちゃくちゃ小腹がすくから、常にポケットにギョニソしのばせてます。

なつ:やっぱり赤ちゃん育ててるから栄養いるんだろうね。

ねむ:スパムおにぎりもそうだけど、加工肉が好きで。言い方悪いけどウソサイコロステーキも好き。油を注射してるみたいな。

なつ言い方、わるっ!(笑) ドーピング肉ね、おすすめの店あるから行こうよ。

ねむ:なんであるんだよ!(笑)

なつ:絶対店名は明かせないけど(笑)。ねむちゃんのおすすめの店は?

ねむ:お肉つながりだと、びっくりドンキー。おすすめっていうか、みんな知ってる有名店だけど(笑)。チーズバーグディッシュがめっちゃ好きで。気づいてた? 私のLINEのプロフィール画像、チーズバーグディッシュなの。

なつ:(スマホを確認して)マジだ……(笑)。びっくりドンキーのハンバーグってうまいよね。なんか色も他のファミレスとは違う。なんなんだろ、あれ。

ねむ:昔、びくドン※で働いてましたって人の再現レシピ見て作ったんだけど、あの味にはたどり着けなかった。たしか、みそとか入ってたよ。なっちゃんと本店に行きたいな! 岩手にある「ベル」っていうお店が始まりなんだって。あとはおすし好きだよね? 美登利寿司行こう!
※びっくりドンキーの略称

なつ:いいね。ねむちゃん、魚屋さんの子だから誘いづらかったんだよね。舌が肥えてるから。

ねむ:回転ずしも大好きでよく行くよ。回転寿司みさきの鬼ネタ コーンマヨ軍艦※とか大好きだった。美登利寿司に「様子のおかしいおすし」があって。分厚くて大きい玉子焼きの上にちっちゃなシャリがぽんってのってるの。たぶん美登利寿司のメニュー開発の人、ちょっと変わってるんだと思う(笑)。
※2月限定のキャンペーン商品

なつ:(画像を検索して)わ、思った以上だった。こういう、チェーン店系のすし屋のぶっ飛んでるメニュー好きだわ。やっぱりねむちゃんとは食の趣味が合う!

バカリの心も開く、なっちゃんちのお野菜

ねむ:ね、今度うちに遊びに来てよ。

なつ:え、いいの? 逆に。

ねむ:升野さん(バカリズムさん)もなっちゃんに心開いてるよ。今日のごはんはなっちゃんのお野菜だよー、っていうと「ありがたいねぇ、おいしいねぇ」ってしみじみ言って食べてるよ。なっちゃんはおうちで揚げものやるの怖いんだっけ。

なつ:うん、食べるのは好きなんだけど、油はね怖くて。

ねむ:私、全然平気だから、うちで串カツパーティしよう。

なつ:最高じゃん! 赤ちゃんにも会えるし。また野菜届けるね。それにしても、ねむちゃんとこんなに仲よくなれるとは。

ねむ:食以外の共通点ないよね(笑)。

なつ:ほんとそう。食で気が合うって気づかなかったら友達になってなかったと思う(笑)。これからもおいしいものおすすめしあおう!

ねむ:もちろん♪
 

〈PROFILE〉
メイプル超合金 安藤なつ(あんどう・なつ)
1981年生まれ、東京都出身。サンミュージックプロダクション所属。身長170㎝、体重130㎏。おかっぱ眼鏡に紫の服がトレードマーク。2012年にカズレーザーとのコンビ「メイプル超合金」を結成。2015年、M-1グランプリと第14回漫才新人大賞にてともに決勝進出しブレイク。趣味は回転ずしめぐり。「バナナマンのせっかくグルメ!!」(TBS)や「デカ盛りハンター」(テレビ東京)などグルメ番組で活躍。「ナイツ ザ・ラジオショー」(ニッポン放送)の水曜日アシスタントを務める。
夢眠ねむ(ゆめみ・ねむ)
2009年にアイドルユニット「でんぱ組.inc」に加入し、グループ活動のかたわら、映像制作やコラム執筆など多方面で活躍。19年にはグループを卒業し、芸能界を引退。現在は、下北沢の書店「夢眠書店」の経営、「たぬきゅんフレンズ」のキャラクタープロデュースなどを行う。レシピ本を出したり、カレーをプロデュースするなど、食へのこだわりも強い。主婦でもある。

撮影/宗田育子 取材・文/清繭子

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!